「なぜ筋肉が大事なのか?」3分で解る・筋肉をつけるメリット&効果6選。

筋肉は、単に「魅せる」ためのものじゃありません!

鍛え上げられた体は確かにかっこいいですが、
筋肉をつけることで得られるメリットは他にもたくさんあります。

見た目のかっこよさはもちろんのこと、「健康に生きるため」にも
筋肉はとても重要な役割を果たしていることを、あなたはご存じでしょうか?

それは男性も女性も同じ!性別は関係ありません!

というわけでこの記事では、筋肉が人間の体にとっていかに重要なのかを説明するために、
筋肉をつけることで得られる効果やメリットと、筋肉のつけ方について紹介したいと思います。



筋肉は放っておけば失われる!

まず知ってほしいのは、筋肉は放っておけばどんどん減っていくということ。
ちゃんと鍛えておかないと加齢とともに減っていき、病気やケガのリスクが増大します!

じゃあ実際どれくらい減るのか?ということになりますが、
加齢によってどれだけ筋肉が減るかを調査したデータがあったので、一部抜粋して紹介します。

日本老年医学会雑誌47巻1号に発表された研究によると、以下のようなデータが出ています。

性別 腕の筋肉量 脚の筋肉量 体幹の筋肉量 全身
男性 20歳 5.5kg 20.7kg 26.1kg 52.3kg
80歳 4.6kg 14.3kg 24.6kg 43.5kg
減少率 16.4%減 30.9%減 5.7%減 16.8%減
女性 20歳 3.3 14.4kg 18.6kg 36.3kg
80歳 3.2 10.3kg 18.8kg 32.3kg
減少率 3.0%減 28.5%減 1.0%増 11.0%減

全身の筋肉は、80歳までに男性は16.8%、女性は11%がなくなります。
さらに脚の筋肉は、男女ともになんと30%もの筋肉がなくなってしまうと分かっています。

ちなみに、海外の研究では、American College of Sports Medicineによると、50歳までに筋肉の約10%がなくなるという発表もあります。

筋肉を鍛え、維持することが大事!

…と、実際こんな風に筋肉はどんどん衰えていくわけなので、体のあちこちにひずみが出てきて、病気やケガにつながってしまうのは当然。

でもこれ、逆に言えば、筋肉が衰えないように、筋力を維持することで、いつまでも健康に、病気もケガもせずに元気に生活できるということ!

じゃあ、筋肉をつけることのメリットや効果はどんな感じなのか?を、下記から順番に紹介していきたいと思います。

筋肉をつけることのメリットと効果・6つ

といういわけでここからは、筋肉をつけることでどんなメリット・効果があるのかを見ていきましょう!

1:ダイエット効果

ダイエット効果が抜群です!
筋肉が増えると、体の基礎代謝がアップします。

基礎代謝は、何もしなくても自然と消費するカロリー(エネルギー)のこと。
つまり、筋肉をつければつけるほど、自然にダイエットがしやすくなるというわけです。

一説には、1ポンド(=約0.45kg)筋肉が増えるごとに、なんと約50kcalも基礎代謝がアップすると言われています。

僕は実際、筋肉を増やすことで過去に10kgのダイエットに成功した経験があります。
その当時は、特に食事制限をすることなく、植物性プロテインを飲んで筋肉量を増やすことでダイエットしました。

結果、半年間で10kgも体重を落とすことができ、久しぶりに会った友達に心配されるほど驚かれました。笑
その、半年間で10kgダイエットしたときの詳しい内容については、下記の記事にまとめています。

>>小デブの僕が半年で10kg痩せるために”プラス”した3つの物

2:ケガをしにくくなる

転んでケガをしたり骨折するのを防いでくれるというメリットもあります。

人間誰でも歳をとると関節が弱くなりますが、
筋肉はこの関節の動きをサポートしてくれます。

そのため、よろめいて倒れたりするのを防いだり、また、万が一転んでも、筋肉の鎧がガードしてケガをするのを防ぐ効果もあります。

年齢を重ねたときにこそ分かる効果ですね。

3:姿勢を良くする

人間は、首、肩、背中、腰、腹筋すべての筋肉が相互作用して姿勢を維持しています。

つまり筋肉をつけることは、真っ直ぐキレイな姿勢を維持するのにも役立ちます。

姿勢が良いといえばモデルさんが思い浮かびますが、
一流のモデルさんは見た目以上に体重があるという話を聞いたことがありませんか?

あれは、筋肉量が多い証拠です。

筋肉は脂肪よりも重いので、筋肉が多いと、見た目には細く実際の体重は重くなります。

逆に腰の曲がったおじいちゃんやおばあちゃんは、
姿勢を維持するための筋肉がないので、
あの状態(腰が曲がって杖をついたりする)なわけですね。

4:ストレスを軽減

ストレスそのものを軽減できるほか、
睡眠の質を高めて間接的にストレスを和らげるメリットもあります。

スウェーデンのカロリンスカ研究所が行った研究によると、筋肉が多いほど、ストレスを受けると体内で発生する物質『キヌレニン』を分解するはたらきが高まると発表されています。

また、筋肉をつけるためには、筋トレが効果的ですが、
その筋トレそのものにも効果的にストレスを処理する力があるとか。

筋トレのような、筋肉に適度に負荷をかける運動をするほど、
寝付きが早くなり、睡眠の質も高まるという研究結果もあります。

5:体力アップ

筋力アップは筋肉の持久力を向上させます。

そのため、筋肉をつけることは、そのまま体力アップに繋がりますので、疲れにくい体を手に入れることができます。

歳を取ると体力がなくなるのは、筋肉の衰えともちゃーんと関係していたんですね。

6:病気の予防

以下のような病気や症状を予防したり、改善する効果も確認されています。

  • 悪玉コレステロールを減らし、逆に善玉コレステロールを増やす効果
  • 糖尿病の発症リスク軽減効果
  • 心臓病の発症リスク軽減効果
  • 血圧を下げる効果
  • 乳ガンの発症リスク低減効果
  • PMS(月経前症候群)の症状を軽減する効果
  • 風邪などの感染症にかかるリスクを軽減する効果

筋肉をつけるには?

ここまで読んでもらえたら、筋肉をつけるのが大事で、色んなメリット・効果があるのはお解りいただけたかと思います。

では最後に、「じゃあ筋肉をつけるにはどうしたらいいのか?」という点について、僕の実体験を交えて書いていきます!

1:筋トレする!

まずは定番ですが、やっぱり筋トレが大事です!
というかこれが一番大事で、筋肉をつけるには結局一番いい方法だと思います。

と言っても、ジムに通って器具を使って行うような本格的な筋トレは全然必要ありません。
自宅でトレーニング、いわゆる『宅トレ』でも十分に筋肉をつけることは可能です。

>>自宅で簡単。宅トレに『メタルマッスルHMB』がイチオシな6つの理由!

と、自信を持って言えるのは、実は僕自身が今年(2017年)の1月末くらいから自宅でゆる~くテキトーな感じで筋トレをやってきた結果、下の写真のように、ちゃんと筋肉がついてきたからです。

初日と、始めて1週間目の写真ですが、明らかにお腹が締まったのがわかりますよね。(自画自賛)
“くびれ”もできてますし、下着の上に乗っかっていた贅肉もちゃんと減ってます!(またもや自画自賛)

「腹筋相当きついトレーニングしてたんでしょ?」と思われるかもしれませんが、
実際は腕立て・腹筋・スクワットを自己流で各50~60回くらいやっただけ。
それ以外に特別なトレーニングもしてませんし、食事制限もしてません。

2:筋肉サプリを摂る(飲む)

筋トレ以外でやったことと言えば、筋肉サプリを飲んだこと。

ただ、筋肉サプリと名のつく物なら何でもいいというわけではありません。
僕がここ4ヵ月間飲んでいるのは『メタルマッスルHMB』というサプリメント。
GACKTさんがプロデュースし、ご自身も愛用しているものです。

>>GACKTさん愛用の筋肉サプリ『メタルマッスルHMB』はこちら。

これを飲んでテキトーに筋トレしただけで(僕の場合はですが)1週間で上のような状態になることができました。

これはズルをしているわけでも、写真をでっち上げたわけでもなく、紛れもない事実。
実際、1/28から毎日ずーっと写真を載せてサプリの効果検証をやってたので、
以下の記事を順にご覧いただければ、ちゃんとお分かりいただけると思います。

※ちなみに最新版のレポート記事はこちらから見れます。

筋肉が衰えるのを防止する成分(HMB)が含まれているので、
筋トレと合わせてこのサプリを飲めば、筋トレの効率をいい感じに高めてくれます。
これは僕自身が体感していることなので、ほんとに自信を持って言えます。

筋トレと合わせて、摂ってみるのがオススメです。
初回500円で試せて、しかも返金保証キャンペーンもあるので、リスクなくはじめられるのもポイントです。

>>『メタルマッスルHMB』の限定キャンペーンを見てみる。

女性版の筋トレ用サプリ

なお、女性用にも同様のサプリがあります。

ひとつは、メタルマッスルと同じメーカーさんが女性用に開発した『クイーンズスリムHMB』。

WBC fitnessという、女性の筋肉の美しいを競う世界大会で5冠を達成したゆんころさんがプロデュースしているサプリです。

>>ゆんころさんプロデュースの筋トレ&ダイエットサプリ『クイーンズスリムHMB』はこちら。

また、クロスフィットというトレーニングの日本における第一人者、Ayaさんによるサプリ『BBB(トリプルビー)』もあります。

Ayaさんは、土屋太鳳さんや中村アンさん等多数の女性有名人をサポートしている実績もあるので、こちらも魅力的ですね。

>>クロスフィットのAyaさんプロデュース『BBB(トリプルビー)』はこちら。

ご自分にあった方を選んでみてください。

筋肉をつけるメリット&効果について:まとめ

いかがでしたか?

ダイエット効果は知っていても、病気の予防にまで効果があるなんてこと、知らない人も多かったのではないでしょうか?

つまりは筋肉のある・なしが将来の健康にも繋がるということ。
それなら、恥ずかしがったり面倒くさがったりしてる場合じゃありません。

男女問わず、筋肉はとても重要!
今のうちから筋トレを始め、病気にもケガにも強い丈夫な体を手に入れましょう!

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
PAPA-CHAN

1児のパパです。ただいま絶賛・子煩悩中! 子育てや趣味、家族のことを書いていけたらと思っています。よろしくお願いします。