毎日実践!GACKT愛用筋肉サプリ「メタルマッスルHMB」効果・評価まとめ

※出典:メタルマッスルHMB

『メタルマッスルHMB』は、GACKTさんがプロデュースした筋肉用のサプリメントです!

GACKTさんと言えば、男性も女性もほれぼれしてしまうような筋肉美はもちろんですが、食生活による自己管理を徹底していることでも有名。

オーガニックのサプリメントを摂っていたりなど、食生活が体へ与える影響をきちんと知っているという方でもあります。

>>GACKTさんの食生活まとめ

そんなGACKTさんが自ら試して、自らプロデュースした筋肉用のサプリメント『メタルマッスルHMB』が登場。

食生活のこだわりという面でも、筋肉美という面でも、同じ男としてやっぱり気になります。

というわけでこの記事では、GACKTさん愛用の筋肉サプリ『メタルマッスルHMB』について、どんなサプリなのか?実際のところ効果はあるのかをまとめてみました。

>>メタルマッスルHMBについて、詳しくはこちら!

この記事の目次



はじめに:メタルマッスルHMBとは?

メタルマッスルHMBは、株式会社ART OF LIFEのBELLARE(ベラーレ)が販売する筋トレ用のサプリメント。

冒頭に書いたように、GACKTさん自らが開発に携わり完全プロデュースしたサプリメントです。ちなみに先日、GACKTさんも自身のインスタグラムで発表しています。

実はここ最近コイツを使ってる。どれぐらい効果が出るか試してみたが、ヤバいな。さらに二ヶ月でどれぐらい効果が出るかをまた知らせるが。この二ヶ月、ジムに行かずに家で腕立てだけやってるが、それでここまで結果が出ることに驚いた。脂肪の燃焼率がハンパないんだな。。。って、文字にするとウソくさくなるし。。、ま、、インスタをチェックしててくれ。どれぐらいカラダが引き締まるか、アップするよ。 I have got this lately. This works really well and surprising me the results. Actually I haven't gone to any gym for 2 months. I only have work out in my house. Amazing… @GACKT #gacktstagram #gacktworkout #メタルマッスルhmb #mmhmb https://goo.gl/M9x9ZE

A post shared by GACKT (@gackt) on

2017年2月12日追記:その後もGACKTさんは何度かメタルマッスルHMBの効果をインスタで更新しています。

こんな彫刻のような胸筋や腹筋を披露していたり。

モデルさん顔負けの美脚…じゃなくてムキムキの脚の筋肉まで!

もちろん、それだけハードなトレーニングをしているからなのかもしれませんが、メタルマッスルHMBの効果ももちろんあるんでしょうから、「これなら自分も少しは」と期待してしまいますよね。

>>GACKTさん愛用のメタルマッスルHMBについて、詳しく見てみる。

このサイト限定!!メタルマッスルHMBの独占情報

と、ここまで見ると、なんとなく効果がありそうだなという雰囲気は伝わると思うのですが、
あくまで僕個人が書いたことなので「うそくさい」「ホントかよ」という意見もあることと思います。

そんな方に見ていただきたい記事が2つあります。それが、

僕が実際に足を運んで、Gacktさんから直接メタルマッスルHMBのことについて話を聞いてきたメタルマッスルHMBのPRイベントと、メーカーさん(ART OF LIFEさん)への単独&独占インタビューです。

メタルマッスルHMBのPRイベントについて

まずメタルマッスルHMBのPRイベントですが、GACKTさんご本人から、主に以下の内容で直接話を聞いてきました。

  • メタルマッスルHMBの開発秘話
  • 実際にやってる筋トレ(GACKTさん本人がその場で実演)
  • 2か月→半年つづけた時の体の変化
  • GACKTさんからのメッセージ

…といった風になっています。

GACKTさん本人の口から聞いたことばかりですので、この先を読まなくても、
このイベントレポート記事を読んだだけでも十分、メタルマッスルHMBの効果がよくわかると思います。

もちろん、単に「GACKTさんのファンだから興味ある」という方も、ぜひご覧ください!

>> メタルマッスルHMBのPRイベントでGACKTさんに直接話を聞いてきた件!

ART OF LIFEさんへの単独&独占インタビューについて

続いてもうひとつは、メタルマッスルHMBのメーカーさんである『ART OF LIFE』さんへの単独&独占インタビューです。

僕自身、このサプリを飲んでめちゃくちゃ効果を感じていて、大のお気に入りになってしまったこともあって、
「これは一度、絶対このメーカーさんにインタビューしてみたい!」とダメ元でお願いしたら、OKいただきました。笑

しかも応じてくれたのが、社長と副社長という会社の2トップ。

メタルマッスルHMBという製品への熱い思いと、PRイベントの裏情報とか興味深い話を色々と聞けただけでなく、ネタにもご協力いただいて、楽しいインタビューでした!

>> メタルマッスルHMBの『ART OF LIFE』のオフィスに乗り込んできた件。

メタルマッスルHMBの特長

では、メタルマッスルHMBにはどんな特長があるんでしょうか?上記の投稿にもあるように、GACKTさんが腕立てだけで効果を実感できるというなら、このサプリ自体に、他のサプリにはない特長があるのか調べてみました。

メタルマッスルHMBの特長1:HMBという成分を1600mg配合

HMB(HydroxyIsovaleric Acid)という成分が1600mg配合されています。HMBについて詳しくは後で書きますが、タンパク質を分解してできたアミノ酸の一種で、直接筋肉を作る原料になる成分です。

ちょっと調べてみたところ、他社サプリメントだと1回分あたり500mgや1000mgというものが一般的で、メタルマッスルHMBの1600mgはその1.5倍~3倍程度なので配合量が多いのが分かります。

HMBの効果は世界中のいろんな研究で効果が明らかになっています。(後ほど詳しく書いています)

メタルマッスルHMBの特長2:GMP認定工場で生産

GMPとはGood Manufacturing Practiceの略で、簡単に言うとその製品の原料の仕入れ~製造~出荷までの工程で、安全かつきちんとした品質が保たれているかを定めた基準のことです。

一般的に効果のないサプリメントの大半は、原料自体が粗悪なものだったり、表示通りの成分量が入っていないということが多いのですが、メタルマッスルHMBが生産されている工場は、この基準をクリアしているため、安心と言えます。

オーガニックのサプリメントを普段から摂っているというGACKTさんがプロデュースしたという点でも安心ですね。

メタルマッスルHMBの特長3:初回500円+30日間全額返金保証!

とにかくお試ししやすいのも特長!

初回が通常:8640円→500円で、しかも30日間なら全額返金保証付き。

GACKTさん自らプロデュースして効果も実証済みとはいえ、やっぱりサプリメントって本当に効果があるのか疑わしいから買うのはちょっと…という方でも始めやすい素敵なシステムです。

ただし、毎月300名様限定のキャンペーンとのことなので、早い者勝ちという点には注意!

>>キャンペーン内容と30日間全額返金保証をチェックしてみる

メタルマッスルHMBの特長4:筋肉の機能維持成分クレアチンも配合

クレアチンはタンパク質の一種で、HMBと一緒に摂ることで相乗効果をもたらすと言われているとか。

ポーランドのスポーツ・体育研究所が行った調査の結果、クレアチンとHMBの両方を摂ってトレーニングを行った人は、HMBまたはクレアチンサプリメントのどちらか1つのみを摂ってトレーニングした人よりも、脂肪の減少と筋肉の増加どちらにも大きな成果が得られたとのこと。

これは、HMBが筋肉を増強するはたらきがあるのに対し、クレアチンは筋肉の機能を維持するはたらきがあり、それぞれが別のはたらきをすることで相乗効果をもたらすためではないかと言われています。

メタルマッスルHMBの特長5:グルタミンとBCAAも配合

グルタミンは人間の体内に最も多く存在するアミノ酸で、筋肉の分解を抑制する効果がある成分です。

せっかく筋肉をつけても分解されてしまっては意味がないので、筋肉がなくなるのを抑えてくれるグルタミンは必須!

次にBCAAは、Branched Chain Amino Acidsの略。別名、”分岐鎖(ぶんきさ)アミノ”酸とも言われていて、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの3種類のことを言います。

BCAAは筋肉のうち35%を占める重要なアミノ酸です。つまり、BCAAを補給することは、筋肉がなくなるのを防いで、かつ、筋肉増加のためにも必要というわけです。

メタルマッスルHMBの主成分『HMB』について!

続いては、メタルマッスルHMBの主成分『HMB』について詳しく見ていきましょう。

HMBはHydroxyIsovaleric Acidの略で、日本名は3-ヒドロキシイソ吉草酸。

必須アミノ酸の1つ『ロイシン』が体内で分解される際に生成される物質で、筋肉を増強したり、筋肉が分解してしまうのを抑えるはたらきがあります。

海外では主に筋トレ用やボディビル向けのサプリメントの主成分として配合されることが多く、カルシウム塩(固形カルシウム)として販売されているようです。

上の写真のように、メタルマッスルHMBにもHMBカルシウムとして配合されています。名称自体も”HMBカルシウム加工食品”となっていますね。

では、そんなメタルマッスルHMBの主成分『HMB』は本当に効果があるのか?というところですが、これについては世界各国で様々な研究が行われています。その一例をご紹介します。

HMBの研究例1:コネチカット大学の例

2009年のコネチカット大学の研究によると、HMBをベースに2つのアミノ酸を加えて筋トレを行うと、12週間で筋肉量の増加、筋力アップ、筋肉の回復効果が驚くほどアップしたとか。

HMBの研究例2:シンガポールスポーツ評議会の例

シンガポールスポーツ評議会が行った2001年の研究では、男子大学生に6週間、HMBを摂ってトレーニングをしてもらったところ、筋肉量が目に見えて増加したとの結果が出ています。

HMBは、男女ともに効果あり!

HMBは、男女ともに筋肉量UP、筋力UPの効果が見込めるようで、2000年の東テネシー州立大学の研究では、性別や普段の運動状況に関係なく、HMBはトレーニングと組み合わせれば、4週間で筋力を高め、筋肉の損傷も最小限に抑えるという結果が出ています。

HMBは、高齢者の健康維持にも良い!

平均76歳の高齢者の男女へのHMBの効果について調査したデータもあります。2009年アイオワ州立大学が行ったこの研究では、HMBとその他2つのアミノ酸を服用していたグループは、そうでないグループに比べて、タンパク質代謝量量が8~12%も増加したとのこと。

タンパク質は代謝(=分解・吸収)されなければ、筋肉にも内臓にも変わりません。筋肉増加だけでなく、健康維持にもHMBは良いとういうことがわかります。

HMBについて:まとめ!

  1. HMBは筋肉量アップ、筋力アップ、筋肉の回復、筋肉の損傷に効果あり!
  2. HMBは男女問わず効果あり!
  3. HMBは高齢者にも良い!
  4. HMBは健康維持にも効果あり!

このように、HMBは、男女問わず「筋肉をつけたい」という方には最強の成分と言えるかもしれません。

>>HMBを1600mg配合のメタルマッスルHMBをチェック!

メタルマッスルHMBについて

ここまではメタルマッスルHMBの成分を中心にご紹介してきましたが、ここからは、メタルマッスルHMBの製品自体について書いていきたいと思います。

メタルマッスルHMBのパッケージはこんな感じ

まずはパッケージから。シルバーに黒い文字、赤の差し色とシンプルでかっこいいデザインです。

横10cm×縦15cmくらいの手の平サイズで、上部にはチャック付きです。

メタルマッスルHMBの内容量など

  • 内容量:72g(1粒あたり 400mg×180粒)
  • HMB含有量:1600mg(6粒あたり)
  • 1日あたりの目安の摂取量:6粒※これで約1ヶ月分

メタルマッスルHMBってこんな味

メタルマッスルHMBは飲むタイプのサプリメントなので、あまり書いても意味はないかもしれませんが念のため。

口に含んだ感じは苦くて、ハーブのような香りです。黒胡椒や黒生姜などが含まれているので、その香りかもしれません。

メタルマッスルHMBを飲むタイミングは?

では、メタルマッスルHMBを飲むのはいつがいいのでしょうか?公式サイトによれば、

メタルマッスルHMBは筋肉の「合成促進&分解抑制」効果を持つ成分を凝縮したサプリメントです。
体内への吸収が早いとされていますから、トレーニング前や軽い運動前を推奨いたします。

※出典:メタルマッスルHMB

とあります。

ちなみに、筋トレをする時間は夜18時前後と早朝が良いようです。

夜18時前後というのは、体温や消化器への負担や睡眠のゴールデンタイムから逆算した結果、最適な時間だから。早朝というのは、朝から運動をすることでその日一日の代謝がアップするからだそうです。

自分に合った時間を選択してやってみましょう!

メタルマッスルHMBとプロテインはどう違う?

筋肉をつける食べ物(飲み物)といえば真っ先に思い浮かぶのがプロテインですが、メタルマッスルHMBとプロテインとではどう違うのでしょうか?

違いは2つあり、1つは飲みやすさ。プロテインは「粉っぽい」「単純に味が美味しくない」「お腹にたまって苦しい」などの欠点があるの確かです。

(個人的には、オーガニックの植物性プロテインなら豆乳ぽくて飲みやすくて効果も実感できるので超オススメですが)

その点、メタルマッスルHMBは錠剤タイプで水で飲むだけなので手軽。上で書いたようなプロテインの欠点が全部解消できます。

2つめの違いはHMBの成分の配合量です。HMB:1600mgというのは食事で換算すると、チーズ約2t分だそうです。笑 考えるまでもなく、そんなに食べるのは無理ですよね。

まとめると、飲みやすくて配合量も多いというのが、プロテインとの最大の違いです。

>>プロテインが苦手という方は、まずはメタルマッスルHMBをチェック!

メタルマッスルHMBはたくさん飲めば効く?

「それだけ優秀なら、たくさん飲んだ分だけ効くんじゃないの?」という意見もありそうですが、これは間違い!

HMBの一日あたりの推奨摂取量は1000~3000mg。つまり、これ以上摂っても筋肉量アップには効果が期待できないんです。

これをメタルマッスルHMBに換算すると、1日に6粒~10粒程度。

とりあえずは推奨量の6粒を飲んでおけば間違いはなさそうです。

【実際に飲んで実践中!】メタルマッスルHMBの効果

一番気になるのはやっぱりこれ。メタルマッスルHMBは本当に効果があるのでしょうか?

公式サイトには”メタルマッスルHMBを飲むようになって、カラダがみるみる変わったんだよね。”とか、都合の良さそうなことばっかり書いてありますが、実際に本当に効果があるのかは疑問。

ということで物は試しと、正月に食べすぎてそれ以降も食生活をなかなか元に戻せずに太ってしまった体を元に戻すためにも、自腹で購入し、自分で試してみることにしました!

  1. メタルマッスルHMBを、一日に6粒水で飲む。
  2. 食事の前(18時~20時)に飲んで筋トレをする。
  3. 毎日「ちょっとキツイな」と思えるくらいの負荷をかけた自重運動。(腕立て、腹筋、スクワット)

以上に内容で、とりあえず1ヶ月継続してみたいと思います。

ちなみに2017年2月2日現在でこないしている回数は、腕立て、腹筋、スクワットともに50回ずつ。これは「ちょっとキツイな」と僕が思える回数です。

人によって「ちょっとキツイ」の回数は異なりますので、実際にやってみて自分にあった回数を見つけましょう。

もちろん、筋トレは続けるほどに体がその負荷に慣れてしまいますので、そうなったら回数を増やす等して、常に「ちょっとキツイ」状態を維持しましょう。

メタルマッスルHMBの効果・評価を検証するレポート

毎日…とはいかないかもしれませんが、メタルマッスルHMB+筋トレの効果を写真つきで、このサイトをお借りしてアップしていきますので、よろしくお願いします。

2017年2月3日追記:ついに7日目にして、なんとなく効果が出たような気がします!

2017年2月4日追記:効果はやっぱりあるみたい!腹筋、腕の力こぶがうっすらついてきました。2週目突入につき、筋トレを各メニュー10回増やし、腕立て、腹筋、スクワットを60回ずつにしました。

2017年2月7日追記:11日目の写真を見ると、明らかに腕が太くなっているのが分かります!お腹に続き、腕についてもいい感じになってきました。

2017年3月3日追記:2ヶ月目に突入し、36日目になって、さらに筋肉がついてきました。腕はさらに太くなって、腹筋が4つに割れてきました!これはすごい!

メタルマッスルHMB評価レポート一覧

メタルマッスルHMBの効果がひと目で分かる比較写真~お腹~

メタルマッスルHMB+筋トレをやり始めて12日が経過しましたので、1日目・7日目・12日目でどれだけ違うのかを、比較してみました。

メタルマッスルHMB+筋トレ・1日目(お腹)

1日目は正月太りもあって、ぽこっとお腹が出ています。

下着の上に贅肉が乗っかっているのがおわかりいただけるかと。笑

なんとも油断したお腹です。

メタルマッスルHMB+筋トレ・7日目(お腹)

僕が「あれ?」と効果をできたのは開始7日目でした。

効果を実感できた7日目は、下着の上に乗っかっているお肉が明らかに減っているのがわかると思います。

※7日目までは筋トレは各メニュー×50回だったので、この翌日から60回に増やしました。

メタルマッスルHMB+筋トレ・12日目(お腹)

そして、こちらが12日目ですが、さらに少し締まったように感じます。

1日目→7日目に比べれば変化はわずかですが、「その分、インナーマッスルもちゃんと付いてきているんだ!」と信じ、これからも続けていきたいと思います。笑

こんな感じで、腹筋50回~60回を適当にやるだけでも、着実に体は締まってきました!

GACKTさんの言う「これはヤバイ」というのは本当ですね。

メタルマッスルHMBの効果がひと目で分かる比較写真~腕~

続いては腕の写真を比較してみましょう。

メタルマッスルHMB+筋トレ・1日目(腕)

まずは初日の様子ですが、当然ながらごく普通。

どちらかと言えば貧相な印象の腕です。

メタルマッスルHMB+筋トレ・7日目(腕)

続いては7日目の写真です。

全体的に(良い意味の)肉付きが良くなって、一回りくらい大きくなった印象があります。

※翌日からは腕立てを50回→60回に増やしています。

メタルマッスルHMB+筋トレ・14日目(腕)

そしてこちらが14日目の写真です。

さらにきもちもう一回りくらい筋肉がついてきた印象です!

筋トレは毎日やらなくてもOK!

毎日やることを目標にがんばってきたメタルマッスルHMBを飲んでからの筋トレですが、体調を崩して、17日目にして途切れてしまいました…。

ところが、翌日再開したときの体の状態を見ると、減るどころかむしろ筋肉がちゃんと増えてきているように感じます。

メタルマッスルHMB+筋トレ・18日目(腕)

メタルマッスルHMB+筋トレ・18日目(お腹)

こんな感じで、特に腕の方はちゃんと筋肉のボリュームがついてきているのが分かり、もしかしたら17日目に筋トレをせずに休んだのがかえって良かったのかなーと思っています。

今後も油断せずに毎日筋トレは続けていこうと思いますが、「毎日やる自信がない」という方は、メタルマッスルHMBを飲むだけでもいいかもしれません。

筋トレの回数を減らしたり、2日に1度にしたりなど、自分のやりやすい(続けやすい)スタイルでやるのが一番です。

個人的に、メタルマッスルHMBの効果は本物!!

というわけでここまでのまとめですが、個人的にはメタルマッスルHMBの効果は本物だと思います。

僕のように運動苦手で、効果の出る筋トレ法も特にわからず、自己流でゆるい筋トレをしているだけでここまで分かりやすく結果が出るのは、このサプリが効果があるという証明ではないでしょうか。(たぶん)

GACKTさん本人も「ヤバイな」と絶賛していましたが、個人的には激しく同意です。

ちなみに、メタルマッスルHMBと筋トレ以外には特に何もしていません。

無理な食事制限もないですし、特に気をつけていることもないですし、意識して何か運動をしていたり、早く寝るようにしている等も特にありません。

ごくごく普通に生活し、そこにメタルマッスルHMBと筋トレという習慣が加わっただけといえば分かるでしょうか?そんな感じです。

先程も書いたように、HMBは老若男女すべてに効果が見込める成分のようなので、男性だけじゃなくて女性にも良いんじゃないでしょうか?おすすめです!

>>メタルマッスルHMBを公式サイトでチェック!

メタルマッスルHMBの値段について

メタルマッスルHMBの買い方 値段(税抜き) 一日あたりの値段(税抜き)
単品購入 8640円 288円
定期便(メタルボディコース) 6480円 216円
定期便のうち、初回のみ 500円 約17円

では、メタルマッスルHMBの値段はどのくらいなのでしょうか?まずは上の表をご覧ください。

単品購入の場合は1袋(180粒・1ヵ月分)で8640円です。

これを一日に換算すると、288円で、大体500mlのペットボトル2本分、ちょっと高いコンビニのおにぎりなら2個分くらいです。

これが初回500円で毎月300名限定の『メタルボディコース』、いわゆる定期便にすると、初回は500円で2ヶ月目以降はずーっと2180円オフの6480円です。

この場合は一日換算で216円で一日あたり72円も浮くのでお得ですが、『メタルボディコース』は最低4ヶ月間継続というルールもあるので、その点には注意しましょう。

>>より詳しくメタルマッスルHMBの定期便や単品購入の内容をチェック!

補足:電話をして返送するだけで全額返金!

先程も書きましたが念のためここでも書いておきたいと思います。(自分の忘備録のためにも)

  1. 商品パッケージ
  2. 返金保証シート

30日間位兄であれば、上記の2つを送るだけで初回500円分が全額返金になるので、とりあえず試して効果が感じられなかったら返金してしまえばいいので、僕は毎月300名限定の『メタルボディコース』で申し込んでみました。

HMBの安全性・副作用の心配は?

最後に、メタルマッスルHMBの主成分であるHMBの安全性や副作用について。

結論から言えば、HMBは副作用はほとんどなく、安心して飲める成分だと言えるでしょう。これについても世界中で試験が行われていますので、その一例をご紹介します。

2013年の国際スポーツ栄養学会の研究によると、「HMBは安全で効果的であると考えられる数少ないサプリメントの1つである」と発表されています。

また、アイオワ州立大学は週間〜8週間、男女両方、かつ若者~高齢者、運動をよくする・しないという非常に細いパターンでHMBの効果を調査しました。

その結果、HMBには心臓発作や脳卒中の発症リスクを低下させる作用があり、かつ安全であり、健康に寄与する成分であると結論付けています。

このように、HMBは筋肉量アップや筋肉の損傷を防ぐなどのはたらきだけでなく、健康上のメリットも数多く備えた非常に優秀な成分であることがわかっています。

推奨量を守ってさえいれば、副作用を気にする必要はなさそうですね。

メタルマッスルHMBについて:まとめ

というわけで、メタルマッスルHMBについての個人的まとめはこのような感じになりました。

  • HMBを他のサプリメントよりも多い、1600mg配合!
  • 健康知識の高いGACKTさんプロデュース&愛用のサプリ。
  • メタルマッスルHMBの主成分『HMB』は安全かつ健康にも良い!
  • メタルマッスルHMBの主成分『HMB』は老若男女問わず効果あり!
  • 初回500円でしかも全額返金保証つきで始めやすい。(←個人的にはここが一番重要!!)
  • プロテインが苦手な人に打ってつけ。
  • 軽い筋トレと組み合わせれば、開始7日目で効果が出る!!(個人の感想です)

実際の効果は、僕自身が実際に飲んで、筋トレをしつつ試していますのでそちらも合わせてご覧ください。

なるべく激しい運動をせずに痩せたい、筋肉を付けたい、細マッチョになりたいという方にはすごく合っているサプリメントかもしれません。

初回500円で全額返金保証なので、僕と一緒にとりあえす始めてみてもいいかも!

>>メタルマッスルHMBの公式サイトを見てみる。

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
PAPA-CHAN

1児のパパです。ただいま絶賛・子煩悩中! 子育てや趣味、家族のことを書いていけたらと思っています。よろしくお願いします。