あなたの親はどう?65歳以上の高齢者の2割はタンパク質不足の低栄養!

低栄養

『低栄養』という言葉をご存しですか?

そして、現代ではこの低栄養が問題となっていることをご存じでしょうか?

低栄養とは読んで字のまま、栄養が不足している状態のこと。
ほかに新型栄養失調といったり現代型栄養失調とも言うようです。


子ども 顔


「栄養不足なんて…戦時中じゃあるまいし、現代の日本ではありえないでしょ!?」


そこら中にコンビニやファーストフード、飲食店があり、食料がかんたんに手に入る現代では「栄養が不足している」「栄養失調が問題になっている」と言われても信じられないかもしれません。

しかし現実は、65歳以上の高齢者の約20%は低栄養の症状があると言われているのです。

65歳以上というと、私たち30代のパパ・ママの親の世代。
高齢者の20%ということは、両親のうちどちらかが低栄養にかかる確率はその倍の40%になるということ。
自分の親の身に起こっても、全く不思議ではありません。

この記事では、低栄養とは一体何か、それを防ぐにはどうしたらいいのかについて簡単にまとめました。




はじめに、低栄養とは?

ではまずはじめに、低栄養とは何なのか知っておきましょう。

基本的には前述の通り栄養が不足している状態のことなのですが、高齢者の低栄養に圧倒的に多いのはタンパク質の不足です。


タンパク質が不足すると問題になる理由は、タンパク質が体に果たす役割を見れば一目瞭然。
タンパク質の6つの効果。私が植物性プロテインをオススメする理由
タンパク質の6つの効果。私が植物性プロテインをオススメする理由
『タンパク質は命の材料』 こんな言葉をご存知ですか? 読んで字のまま

上記の記事にあるように、タンパク質は『命の材料』とも言える人間にとって最も大切な栄養素す。

それゆえ、タンパク質の不足によって起こる症状は多種多様。

筋肉が衰えたり骨がもろくなるだけでなく、免疫力や体力の低下から様々な病気にかかりやすくなります。
また、脳内ホルモンの分泌にも影響を与えることから、うつ病アルツハイマー、睡眠障害の原因になることもあります。


うつ病も栄養不足から起こります。詳しくは下記の記事を参照してください
うつ病に薬は必要ない!食事に取り入れるべき4つの栄養素、教えます。
うつ病に薬は必要ない!食事に取り入れるべき4つの栄養素、教えます。
うつ病の治療に薬は必要ない。 病院に通う必要もない。

これらの症状はもちろん加齢によるものもありますが、それだけでなく、タンパク質不足から起こる低栄養が原因で発症する可能性も十分に考えられます。


低栄養は『植物性タンパク質』で解決!

タンパク質 効果

つまり、低栄養の改善にはタンパク質を上手に摂取することで対処可能です。

しかし、タンパク質なら何でもいいという訳ではなく、現代人に不足している植物性のタンパク質を意識して摂ることがおすすめです。

もちろん動物性のタンパク質も必要なのですが、低栄養の対策として積極的に摂ることはおすすめできません。

たとえば肉は脂肪分も多く含むため血液系の病気やアルツハイマーなどの発祥リスクを助長し、牛乳由来の乳タンパクは体内で処理できないばかりかアレルギーや自閉症などの様々な病気の原因にもなるからです。


関連記事:牛乳の害。牛乳が引き起こす病気・症状まとめ
なぜ牛乳は体に悪いのか?牛乳が原因で起こりうる病気まとめ
なぜ牛乳は体に悪いのか?牛乳が原因で起こりうる病気まとめ
「牛乳は体に悪いから、子どもには飲ませない」 しばらく前に、松嶋尚

これに対し、植物性タンパク質は病気の原因・活性酸素を除去してくれるファイトケミカルを含み、体に吸収されやすいアミノ酸に分解されやすいという特長を持っています。

植物性タンパク質を摂るには、豆腐や納豆などの大豆食品を積極的に摂り、それが苦手な人はオーガニックの植物性プロテインを飲むようにしましょう。


植物性タンパク質を摂るのに最適なプロテインとは?

※出典:amazon ロー・プロテイン

※出典:amazon ロー・プロテイン


プロテインと聞くと、飲みづらいイメージを持たれる方も多いと思いますが、オーガニック原料のものなら豆乳のような味わいで意外にも飲みやすいもの。

ちなみに私の母親は初めて植物性プロテイン飲んだ時、「豆乳みたいだ」とか「美味しい」とすら言っていました。

私たちの親は健康の話題に敏感になっている年齢ですから、体に良いと分かれば意外にすんなりプロテインも飲んでくれるもの。ましてや、我が子が自分のために選んでくれたものを嫌がる親は居ません。

そのため、まずは自分で試しに飲んでみて、「これなら」と思ったものをプレゼントしてみるのがいいかもしれません。

下記に、オーガニック素材でかつ吸収率の高い植物性プロテインをまとめましたので、こちらを参考に選んでみてはいかがでしょうか。


オーガニック素材で吸収率の高いものだけを厳選。植物性プロテインまとめ。
命の材料・タンパク質!オーガニック植物性プロテインまとめ
命の材料・タンパク質!オーガニック植物性プロテインまとめ
ダイエット、アトピー改善、免疫力UP、うつ病治療 この4つの要


低栄養について:まとめ

低栄養という言葉だけを聞くとピンときませんが、自分の親の世代に多いと聞くと、途端に自分事に感じてしまいますよね。

また、自分の親の世代に起こることは、やがて自分の身にも起こりうることだとも言えます。

関係ないようで非常に身近な低栄養。
明日、両親に聞いてみましょう。


「ねぇ、最近何食べてる? 植物性のタンパク質、ちゃんと摂ってる?」



あなたのその一言が、最愛の両親の健康寿命を延ばすことになるかもしれません。

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
キニナル編集部
「気になることが、やがて大きな木になる。」 毎日を豊かに楽しく過ごすための「気になる!」と思うニュースをわかりやすく幅広く配信していきます。 ※一部、外部サイトからも記事の提供を受けています。