体に悪い?効果がない?それでも僕がサプリを飲むのは◯◯が解らないから。

サプリメント 効果なし
「サプリは飲んでも効かない!むしろ体に悪い!」

最近、そんな情報がちらほら耳に入りますよね。

サプリメントは日本語で言うと『健康補助食品』。それなのに、「飲んでも効かないしむしろ体に悪い」なんて言われるのは、なんとも皮肉なものです。

しかし、僕個人はサプリメント賛成派。健康のためにサプリメントを愛飲していて、体質改善にも成功しています。

この記事ではサプリメントに関する噂や疑問に対する僕なりの見解と、
僕がサプリメントを飲んだ方がいいと考える理由を書いていこうと思います。

※こうした話題は、人によってかなり意見は別れますので、あくまで僕個人の見解ということでお読みいただいて、もし共感できたらシェアいただけると嬉しいです。



サプリメントが「効果がない」と言われる理由

まず、そもそもなんですが、サプリメントは本当に「効果がなくて体に悪い」のでしょうか?

僕個人の見解は「原料と製造方法、種類による」です。つまり正解とも不正解とも言えます。

では、以下でそれぞれどういうことなのか説明していきたいと思います。

1:サプリメントの原料・製造方法に問題がある


まず大事なのはサプリメントの原料と製造方法です。

サプリメントは主に2つの作り方があり、ひとつは野菜や果物から抽出する方法。もうひとつは化学的に合成・抽出する方法です。

前者の場合はいいのですが、後者の場合は人間の体に様々な悪影響を及ぼす化学物質を含む危険性があります。

健康になるための成分を含んでいながら、同時に化学物質を含んでいては本末転倒。
プラスマイナスゼロどころかマイナスになる可能性が高くなります。

というわけで、やはり野菜や果物などの天然のものから抽出するのがおすすめです。
原料となる野菜や果物がオーガニックのものであれば、より高い効果が期待できます。

あとは、もちろん製造方法も重要です。

製造の過程でも、栄養素を抽出するのに何かしらの化学物質を使用したり、衛生・品質管理が適当だったりすると、

原料自体に栄養があっても、できあがったサプリに表示通りの栄養が含まれていないなんてことも少なくありません。

原料も製造方法も妥協してはいけません!

原料はオーガニックで化学物質は使わないもの。
製造方法は品質管理基準(cGMP)をクリアしたもの。

サプリメントだって『食品』。体に入れるものに妥協してはいけませんよね。

>>cGMPとは?日本とアメリカのサプリメントの品質差は、月とスッポン!

2:飲んでいるサプリメントの種類に問題がある


次に、サプリメントの種類。

飲んでいるサプリメントの種類によっても、「効果のある・なし」は決まると僕は考えています。

あなたは、サプリメントを買う時にこんな風に選んでいませんか?

「肌荒れが気になるから、ビタミンのサプリメントを買おう!」

「ひざや腰の関節が痛いから、グルコサミンを試してみよう」

実はこれ、100%間違いではないんですが、でもあんまり効果の出ない飲み方なんです。
理由は栄養素はチームで機能するから。

食べ物の栄養は大きく7つに分けられ、この7つは同時に摂取することではじめて体に吸収されます。

サッカーのチームを思い浮かべてください。


サッカーには複数のポジションがあります。
フォワード、攻撃的ミッドフィルダー、ボランチ、ディフェンダー、ゴールキーパー等です。

フォワードばかりで攻撃をしても、ゴールキーパーがいなければ点を入れられてしまいます。
逆に守備的な選手だけを揃えても、攻撃をしなければ勝つことはできません。

それぞれのポジションにはきちんと役割があり、全員が協力しあって初めてゲームが成り立ちます。

栄養素もこれと同じ。ビタミンやグルコサミンなど、単体の栄養素だけを摂っても機能しにくいんですね。

栄養素はお互いがお互いを高め合い、補完しますので、ひとつの栄養素ばかり摂ると、効果がないどころかかえって体に毒になることもあります。

必ず複数の栄養を一緒に摂るようにしましょう。

>>5歳の子どもも解っちゃう!7大栄養素の効果を”車”にたとえて解説。

栄養がない現代の野菜と果物

ここまで話すと、こんな意見が聞こえてきそうです。




「そしたら、野菜や果物を食べればいいんじゃないの?」



確かにその通りです。本来であればそれが理想ですし、僕もそうあるべきだと思います。

しかし残念なことに、現代の野菜や果物の栄養素はごっそり無くなっています。

たとえば、野菜のことを話すときによく例にあげられるほうれん草。

ほうれん草の栄養の量を1950年と現代(2000年)で比較すると、ビタミンCは100gあたり150mg→35mg、鉄は13mg→2mgと激減!!それ以外の栄養素もまんべんなく減っています。

ということは、国が推奨している一日350gを食べても、本来必要な量が摂れないのが現代の野菜や果物なんです。

その分多く食べられれば済むんですが、そんなに多く食べられるわけがありません。
さらに、現代人は忙しくてろくに食事に気を使うこともできていません。
でも栄養素はきちんと摂らなきゃ生きていけないし、病気になります。

というわけで、手軽に栄養を補給できるサプリメントが必要になるわけです。

どんなサプリメントなら効果があるのか?

では、どんなサプリメントがいいのでしょうか?

僕がおすすめするのは2つ。マルチビタミン&ミネラルとプロテイン(=タンパク質)です。

もちろん前述のポイントを踏まえて、オーガニックの野菜や果物を原料にしたものがおすすめです。

理由は、ビタミン、ミネラル、タンパク質が現代人に圧倒的に足りない栄養素だから。

外食や内食が増えている現代は、脂質と糖質に大きく栄養が偏りがち。
この2つは、本来必要な量の10~20倍近くも摂ってしまっています。

これに対してビタミンやミネラル、タンパク質といった栄養素は圧倒的に不足しているので、
マルチビタミン&ミネラルとプロテインを飲むことで、バランスが保たれるというわけです。

※それ以前に、糖質や脂質は摂り過ぎていますので、まずはこれを減らす努力は絶対にしなきゃいけませんし、それが大前提ですが、今ここでは割愛。

僕が実際に飲んでいる、おすすめのサプリ×4つ!

というわけで、ここからは僕の摂っているサプリメントを具体的にご紹介します。

※注:いいものが見つかれば随時変えているので、ここで紹介するのは、2017年7月現在のものです。予めご了承ください。

1:ニューサイエンス/マルチミネラルビタミン

ニューサイエンス マルチミネラルビタミン
基本となるビタミンとミネラルはこれで摂っています。

原料がノンGMOで、かつオーガニック農法で作られた野菜や果物であることと、cGMPをクリアした品質が確かなものであること。

あとは、白鵬や各日本のプロ野球チームの食事・栄養指導を行う予防医学と栄養学の権威・山田豊文先生がプロデュースしたサプリメントだから、というのが一番大きな理由です!

とりあえず、まずはこれ!これが基本だと思います。

>>amazonで『ニューサイエンス/マルチミネラルビタミン』をチェック!

>>楽天で『ニューサイエンス/マルチミネラルビタミン』をチェック!

2:ガーデンオブライフ/ロー・プロテイン(バニラ)

ロー・プロテイン (バニラ 631グラム) 海外直送品

タンパク質を補うプロテインは、植物性でオーガニックのものにしています。

このガーデンオブライフっていうブランドが信頼がおけるところだったので、これにしています。

なぜ信頼がおけるかというと、認証を受けている数の多さです。
USDAオーガニック、NSFグルテンフリー認証、非GMO認証、ビーガン認証など、他にも多数。

味は粉っぽくてちょっと口に残る感じなのが難点ですが、僕は「これは多少美味い薬だ!」と自分に言い聞かせて飲んでいます。笑

>>amazonで『ガーデンオブライフ/ロー・プロテイン(バニラ)』をチェック!

3:ドクターベジフル/金の菊芋



食物繊維と乳酸菌を同時に摂れるように、この『金の菊芋も飲んでいます。

食物繊維と乳酸菌には触れていませんでしたが、ビタミンとミネラルとタンパク質の次に大事なもの(=現代人に不足しているもの)といえば、やっぱり食物繊維です。

食物繊維が不足すると、便秘になったり、体臭が臭くなったり、栄養素が吸収できなくなったり、ろくなことがありません。

そこで、食物繊維でお腹の中を掃除できて、乳酸菌で善玉菌を増やせる『菊芋』というスゴイ野菜があるんですが、これがどうもゴボウのような匂いと食感が苦手で、このサプリに頼っています。

菊芋の匂いはしませんし、原材料がオーガニックの菊芋とシリカのみで、どっちも天然の材料で安心なので、これにしています。

>>公式サイトで『ドクターベジフル/金の菊芋』をチェックする!


おまけ:メタルマッスルHMBも飲んでます


最後にほんとに蛇足なんですが、『メタルマッスルHMB』というサプリも飲んでます。

これは栄養を摂りたいとかではなく、ダイエットと体を鍛えるのと、筋肉をつけて代謝を上げるために飲んでいます。

いくら健康でも、やっぱり体型だって気になるものだと思います。(というか僕がそうなんですが)

あとは、筋肉をつけると代謝が上がって、多少であればたまに無茶な食事をしても脂肪を燃やしてくれるので、食い道楽の人やお酒が好きな人にもおすすめです。

GACKTさんが作って実際に飲んでいるサプリなので、効果も折り紙つき!
1週間飲んで筋トレするだけで、こんなに体が変わります↓↓


個人的にかなりおすすめなので、ほんとに蛇足なんですが、載せてみました。

>>メタルマッスルHMBをチェック!

僕がサプリメントを飲む一番の理由


そして、最後にひとつ極論を。

僕がサプリメントを飲む一番の理由は、自分に足りない栄養が何だかわからないからです。

でも、普段の食事だけじゃバランスよく栄養が摂れていないことを知っています。
そして、バランスの悪い食事が心身の色々な病気を引き起こすことも知っています。

だからサプリメントを飲むんです。

ここまで色々と書いてきましたが、

「自分に足りない栄養が何だかわからないから」

この理由だけで、サプリメントを飲むには充分なのかもしれません。

もしあなたが今までサプリメントを遠ざけてきたとしたら、今回を機にしっかりと選んでみてはいかがでしょうか?

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
PAPA-CHAN
1児のパパです。ただいま絶賛・子煩悩中! 子育てや趣味、家族のことを書いていけたらと思っています。よろしくお願いします。