パルシステムの野菜を使うカレー味のファイトケミカルスープ!

今日は、我が家でも好評のカレー味のファイトケミカルスープをご紹介します。

野菜を丸ごと使うことでファイトケミカルを残さず摂取できます。

皮を剥かないので手間要らず!
しかも健康的で美味しい!
なんて都合の良いメニュー(笑)

では、みんな大好きカレースープのレシピをご紹介します。



ファイトケミカルについて

ファイトケミカルスープの「ファイトケミカル」って何?という方のために、かんたんに説明しておくと、ファイトケミカルというのは、カテキンやイソフラボン、ポリフェノールなど。

野菜の色(緑や赤、紫、黄色などなど)や、苦味、えぐみ、しぶみ等の成分です。
抗酸化力が強く、老化防止やガンなどの生活習慣病の予防に良いと言われている栄養素です。

ファイトケミカルは、野菜の皮や種や茎とか、普段、料理をせずに捨ててしまう部分に多く含まれています。

皮や茎などは食感もあんまりよくないので、普段は捨ててしまいがちですが、その「普段捨てちゃう部分」も美味しく食べられて、ファイトケミカルもたっぷり摂れるように、と工夫したのがファイトケミカルスープです。

ファイトケミカルの関連記事

“第7の栄養素”ファイトケミカルについて、より詳しくは下記の記事も合わせてご覧ください。

>>ファイトケミカルの基礎知識

>>ファイトケミカルの種類一覧

>>ファイトケミカルを上手に摂る秘訣

ファイトケミカルスープ:材料

材料(我が家ではおかわりを含む2人分)は以下の通りです。

  • 玉ねぎ:2個
  • にんじん:1本
  • じゃがいも:1個
  • 鶏肉:200gくらい
  • 水:1.5リットル
  • 塩:小さじ1
  • コショウ:お好みで少々
  • カレー粉:小さじ1

調味料は3種類のみ!シンプルです!

ファイトケミカルスープ:具材のポイント

本来ならば野菜は旬のものを使うのがオススメですが、今回は「皮ごと食べる」ということをお伝えしたかったので、いつでも手に入る具材で作ってみました。

なので、お好みの野菜は何でも入れていいんです。
種類が多いほど、野菜の旨味が出て美味しいスープになります。

ひとつ気を付ける点は、できるだけ農薬を使ってないものを選ぶこと。
せっかく皮ごと栄養を摂ろうとしても、その皮が農薬まみれでは台無しです。

我が家では野菜はパルシステムのものを購入してます。
パルシステムの野菜は、なるべく農薬を使わずに育てているこだわりの野菜。
味も濃厚で毎回美味しくいただいてます。

パルシステムのものでなくても、野菜はできるだけ農薬を使っていないものを選び、食品専用の洗剤で洗ってから使うことをオススメします。

>>農薬落としの定番!『ホタテの力』はこちら。

それから、今日はたまたま鶏肉があったので入れてみましたが、もちろん入れなくても大丈夫です。

ファイトケミカルスープ(カレー味)の作り方

作り方は簡単。

材料を全部入れて煮込むだけ!

簡単で、それでいて栄養満点なんて、主婦に打ってつけです。
家庭料理はいかにてを抜いて美味しく仕上げるかが勝負です。(笑)

と、私は思ってます♪

ファイトケミカルスープ:感想

美味しそうに出来ました。
今日は旦那様に味見してもらいました。
美味しく食べてもらって嬉しいです。

こんなに簡単に作ってるなんて言わないほうがいいですよ。(笑)

オーガニックの野菜は、安心なだけでなくて、ちゃんと野菜のうま味も出るのが気に入ってます。

気になったら、とりあえずパルシステムの資料請求やお試しセットで。

パルシステムが気になったら、まずは資料請求してみたり、お試しセットをためしてみてはいかがでしょうか?

私もお試しセットを頼んでみましたが、中でも「有機野菜お試しセットは、今回使ったような定番野菜も味わえて、けっこう満足な内容でした!

>>パルシステムのカタログ・資料を取り寄せてみる方はこちら

>>パルシステムの「お試しセット」はこちら

今後も、不定期ですが、パルシステムの商品をご紹介していきたいと思います。

こちらもいかがですか? パルシステムについて書いた記事

■私がパルシステムを選んた理由

楽ちん&安心♪ 私がパルシステムを選んだ&おすすめする理由・3つ
楽ちん&安心♪ 私がパルシステムを選んだ&おすすめする理由・3つ
このサイトの記事で何度か取り上げているパルシステム。 始めて1

■パルシステムのフリーズドライの味噌汁レビュー

http://bit.ly/2Ao13QL-misosoup/

■パルシステムの中でも一番のお気に入り♪「平飼い卵」のレビュー

http://bit.ly/2Ao13QL-corefood-hiragai-tamago/

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
柴
愛犬は柴犬です。