命の材料・タンパク質!オーガニック植物性プロテインまとめ

 オーガニック 植物性プロテイン
ダイエット、アトピー改善、免疫力UP、うつ病治療

この4つの要素を全て叶えられる食品があることを、あなたはご存知でしょうか?

それが、植物性プロテインです。

植物性のタンパク質を効率よく摂取できる植物性プロテインを飲むことは、メリットがいっぱい。
この記事では、そんな数ある植物性プロテインの中でも、植物性のオーガニック原料を使用した、高い吸収率のプロテインのみを厳選してご紹介します。

タンパク質は人間の命の材料とも言える重要な栄養素。ここまでこだわってこそ意味のあるものと考えています。

植物性プロテインも、本物にこだわりましょう。




なぜ、オーガニックの植物性プロテインが大事なのか?

ご紹介の前に、なぜオーガニックの植物性プロテインが大事なのかを、4つのポイントに分けてご説明します。


理由1:タンパク質そのものが大事だから

まず最初の理由は、タンパク質自体がとても重要な栄養素だからです。

タンパク質は『人間の命の材料』とも言えるほど、体の中の色々なものを作ってくれます。
内臓、脳内物質、筋肉や肌、血液や髪の毛や爪など、体中のほとんどのものはタンパク質でできています。


タンパク質の効果については下記の記事に詳しくまとめています。
タンパク質の6つの効果。私が植物性プロテインをオススメする理由
タンパク質の6つの効果。私が植物性プロテインをオススメする理由
『タンパク質は命の材料』 こんな言葉をご存知ですか? 読んで字のまま

理由2:現代人は動物性タンパク質を摂りすぎているから

2つ目の理由は、現代人が動物性タンパク質を摂りすぎているからです。

タンパク質には、動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類がありますが、どちらが大事ということはなく両方ともに人間の体には必要不可欠なもの。2種類ともバランスよく摂ることが大切です。

しかし、外食や内食の多い現代人は、どうしても動物性タンパク質だけに偏ってしまいます。
牛丼やファミレスのハンバーグ、ラーメンの上の焼豚やハンバーガー、フライドチキン…これらには植物性タンパク質はほぼ含まれません。
また、これらの食べ物にはトランス脂肪酸飽和脂肪酸などの健康を害する脂を多く含んでいます。

動物性タンパク質を減らし、その上で植物性タンパク質を摂るのが効果的です。


理由3:植物性タンパク質の優れた効果

植物性タンパク質の優れた効果も見逃せません。

植物性タンパク質はインナーマッスルを増やし、代謝をアップさせることで体を引き締めてくれるためダイエット効果が抜群。
また、植物のみが持つ栄養素『ファイトケミカル』を豊富に含むため、美肌効果や体質改善、抵抗力アップなど優れた効果が満載です。

さらに赤ちゃんの発育にも大きく関係していて、植物性タンパク質を摂ることで胎児の内臓が健康に発育することもわかっています。


ファイトケミカルについて詳しくは下記の記事をご覧ください。
ファイトケミカルとは?最強の抗酸化作用を持つ、"第7の栄養素"のまとめ
ファイトケミカルとは?最強の抗酸化作用を持つ、"第7の栄養素"のまとめ
『ファイトケミカル』をご存じですか? 近年、"第7の栄養素"と


理由4:手っ取り早く摂れる

4つ目の理由は、手軽さです。

植物性タンパク質を含む食品といえば大豆ですが、毎日大豆ばかりを大量に食べることはできません。
特に忙しい現代人の場合は、自宅で調理をする余裕もないのでなおさらです。

そのため、飲むだけで手軽に、かつ効率的に植物性タンパク質を補給できるプロテインがおすすめです。

ただ飲むだけでなく、料理にも応用できるます。
小麦粉の代わりに使うことができるので、料理をよくする方にもおすすめできます。


オーガニックの植物性プロテインまとめ

それでは、ここからは高い吸収率のオーガニック植物性プロテインを順にご紹介します。


1:ガーデンオブライフ 【ロー・オーガニックプロテイン】




アメリカ・ガーデンオブライフ社製のオーガニックプロテインです。

ガーデンオブライフ社は、他に類を見ないほどの様々な認定を受けたオーガニックフード企業。
USDAオーガニック認証、非GMO(遺伝子組換え)プロジェクト認証、NSFグルテンフリー認証、ビーガン認証など、およそオーガニックフード企業を証明する認証を揃えた、世界で最も信頼のおけるオーガニックフード企業です。(他にも多数)

『ロー・オーガニックプロテイン』は、これらすべての認証を含み、栄養価の面はもちろん”自然な味わいでとても飲みやすい”と非常に評価の高い製品。

恐らくこれが、日本で買える植物性のプロテインのうち最も信頼のおける品質のプロテインです。迷ったらこれから始めてみましょう。

ロー・オーガニックプロテインは、こちらで購入できます

■公式サイト:https://www.gardenoflife.com/
■amazonの販売ページはこちら
■楽天の販売ページはこちら


2:ミキプルーン 【ミキプロティーン95】


中井貴一のCMでおなじみのミキプルーン製のプロテインです。

古めかしいパッケージと名前ですが、「プロティーン95」という名前にこのプロテインの特長があります。
95というのは、95%が体に吸収されるという意味で、非常に高い吸収率を誇ります。
大豆の中でも特に体への吸収率が高い部分のみを選別して加工しているので、この吸収率が実現するのだとか。

ミキプロティーン95は、こちらで購入できます

■公式サイト:http://www.mikiprune.co.jp/
■amazonの販売ページはこちら
2個セットのお徳用はこちら
■楽天の販売ページはこちら
2個セットのお徳用はこちら



3:ヘンプフーズジャパン 【ヘンププロテイン】

ヘンプシード、つまり麻の種を原料に使用したプロテインです。

ヘンプシードとは耳慣れない響きの食品ですが、実はタンパク質の含有量と吸収率は大豆以上とも言われています。
必須アミノ酸は全て含有し脂肪酸のバランスも最適。豊富なミネラル分も含み、さらにアレルギー成分もないというという万能ぶり。
このように数多くの栄養成分を豊富に含むことから、ヘンプシードもスーパーフードの一種と言われています。

アメリカ、オーストラリア、日本の3カ国で有機栽培認定を受けたヘンプシードのみを使用しているので安心です。

ヘンププロテインは、こちらで購入できます

■公式サイト:http://hempfoods.jp/
■amazonの販売ページはこちら
■楽天の販売ページはこちら



オーガニック植物性プロテインについて:まとめ

いかがでしたか?
プロテインの選び方の参考になったでしょうか?

植物性プロテインにこだわるということは、自分の命に、妊婦さんや授乳中のママは我が子の命にもこだわることとも言えます。

妥協せずに、本物のプロテインを選びましょう。

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
キニナル編集部
「気になることが、やがて大きな木になる。」 毎日を豊かに楽しく過ごすための「気になる!」と思うニュースをわかりやすく幅広く配信していきます。 ※一部、外部サイトからも記事の提供を受けています。