一度聞いたら忘れない『モモルデシン』の効果まとめ。ゴーヤで夏バテ対策!

モモルデシン

モモルデシンという成分をご存知でしょうか?

モモルデシン
モモルデシン
モモルデシン

恐らく初めて聞く人がほとんどかと思いますが、3回言えばもう忘れません。笑
口に出せば出す程クセになる名前です。

話がそれましたが、モモルデシンとはゴーヤの強烈な苦味のもとになっている成分。
それだけに好き嫌いはハッキリ分かれそうですが、ゴーヤは夏バテ予防に最適です。

この記事では、モモルデシンの優れた効果についてまとめました。


モモルデシンの効果1:胃の調子を整える

疲労回復 栄養

胃や腸などの消化器官を刺激して食欲を増進させる効果があります

食欲が落ちる夏場にはありがたい効果です。

また、モモルデシンには胃腸の粘膜を保護するという効果あり、
食欲増進と相まって、食あたりが起こりやすい夏場にはありがたい効果と言えます。


モモルデシンの効果2:だるさ・頭痛・吐き気の解消

貧血 対策

夏バテの症状全般を解消する効果があります。

昼夜を通して暑い日が続くと自律神経に不調を来たします。
これが夏バテ特有のだるさや頭痛、吐き気などの症状を引き起こす原因です。

モモルデシンは自律神経のバランスを整えてくれるため、これらの症状をまとめて改善してくれます。


モモルデシンの効果3:熱中症の予防

熱中症 予防

血圧を下げ、さらに体を冷やしてくれるので、熱中症対策にも効果を発揮します。

これは、モモルデシンが血中コレステロールや血糖値を下げ、血流を正常な状態に戻す作用によるもの。

血流の改善はモモルデシンに限らずファイトケミカル全般に共通する効果です。


モモルデシンの効果4:生活習慣病を予防する

ガン予防 食べ物

最後は夏バテ対策ではありませんが、重要な効果なのでオマケでご紹介。

モモルデシンは病気の原因・活性酸素をやっつける「抗酸化作用」がとても強く、
がんや脳卒中、心臓病などを予防する効果もあります。

こちらも、モモルデシンをはじめファイトケミカル全般に共通する効果です。


モモルデシンについて:とめ

ゴーヤの苦味はあれだけ強烈なものですから、やはり効果も折り紙つき。
夏に起こりやすい症状をことごとく解消してくれます。

忘れないためにも、最後に3回唱えてみましょう。

モモルデシン
モモルデシン
モモルデシン

どうですか?
ゴーヤが食べたくなってきたでしょ?


SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
キニナル編集部
「気になることが、やがて大きな木になる。」 毎日を豊かに楽しく過ごすための「気になる!」と思うニュースをわかりやすく幅広く配信していきます。 ※一部、外部サイトからも記事の提供を受けています。