関東のグランピング施設×26ヵ所 総まとめ!自然×快適×グランピング!

『グランピング』

あなたは、もうグランピングを体感されましたか?

グランピングは、海外で注目を浴び、最近では日本でも人気の、新しいキャンプスタイルです。

グランピングは、自然とのふれあいを満喫できて、快適で、手軽で、豪華という三拍子も四拍子もそろったキャンプ。

キャンプ初心者でも、キャンプの良さとホテルの快適・豪華さを同時に、かつ気軽に楽しめます。

ここでは、過去に自分がまとめてきた、関東のグランピング施設を一気にまとめて、ご紹介したいと思います。

>>グランピングの予約なら国内旅行に強いJTBがおすすめです。

この記事の目次



グランピングとは?

グランピングとは、グラマラス・キャンピングの略で、最初にも書いたとおりで、もともとは海外で生まれた新しいキャンプスタイルのことです。

グラマラス(glamorous)は「魅力的な、魅惑的な、人を引き付ける、華やか」などの意味があり、キャンピングはそのまま、キャンプをすること。

つまり、グランピングとは、キャンプをしながらも、高級ホテル並みの、豪勢な食事や、快適なサービスが受けられる、新しいスタイルのキャンプのことなんです。

グランピングとキャンプ、どこが違う?

もしかしたら、キャンプについて、こんなイメージありませんか?

「キャンプは、準備とか道具とか揃えるのも大変そうだし、セッティングも面倒くさそうだし、野外で寝泊まりするし、ハードルが高い」

確かに自分も最初は、キャンプに対してはそんなイメージでした。

(今では、ソロキャンプにハマってしまっていて、暇さえあれば、一人ですぐにキャンプに言ってしまうほど、ドハマリしていますが)

>>ソロキャンプもおすすめです。自然との関わりは最高!自分がソロキャンプをはじめた理由はこちらです。

キャンプは、テントや寝袋、焚き火台などの、必要最低限の設備だけで、しかも野外で寝泊りするので、天候にも左右されますし、あとは夏場なんかは特に虫も、気になりますよね。

もちろん、お風呂・ベッドもありませんから、寝るのは快適ではありません。

あとは、料理もバーベキューやカレーが定番なので、だいたい食べるものは決まっていますし、ホテルで出る料理と比べれば、豪華とは言えませんし、高級感もないです。

必要最低限の設備や道具で寝泊まりするのが、キャンプの醍醐味だと、自分は思っていますが、不便で、快適な環境ではないですよね。

その点、グランピングは、テント内にソファやベッドがありますし、寝る環境は抜群。冷蔵庫、冷暖房器具、トイレ、温泉などもあったりと快適。豪華な食事も楽しめます。

その分、グランピングは、キャンプよりもお金はかかりますが、「自然と関わる・触れ合える」というキャンプの醍醐味と、「豪勢な食事と快適なサービス」という、ホテルや温泉の魅力をミックスしたもの。

しかもおしゃれ!おしゃれなキャンプがしたい!という方にもおすすめです!

そして、手ぶらOK、キャンプの技術も知識も経験も要らない!。これが、グランピングの人気の理由みたいですね。

関東のグランピング施設・総まとめ!!

前置きが、長くなってしまいました。

ここからは、過去に自分がまとめた、関東各県にあるグランピング施設を簡単にご紹介します。

県ごとに分けて、以下の順に、グランピング施設の名前と、予約方法、アクセスまで含めてご紹介します。

  1. 神奈川県内のグランピング施設まとめ
  2. 千葉県内のグランピング施設まとめ
  3. 埼玉県内のグランピング施設まとめ
  4. 栃木県内のグランピング施設まとめ
  5. 群馬県内のグランピング施設まとめ
  6. 茨城県内のグランピング施設まとめ

では、順番に、ご紹介していきましょう。

神奈川県内のグランピング施設まとめ

まずは、神奈川県内にある、グランピング施設からご紹介します。

より詳しい情報は『海を満喫!神奈川のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】』に書いてます。

1:ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)/川崎市

※出典:ロックヒルズガーデン

ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)は、川崎駅前にある都市型グランピング施設

ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)は、川崎駅から徒歩10分という、アクセスの良さと、手ぶらOKという手軽さです。

『ラゾーナ川崎』の、屋上と7階をフルに使った、まさに、『大人の秘密基地』です。

>>詳しくは→海を満喫!神奈川のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)の予約・詳細はこちら

名称 ROCKHILLS GARDEN(ロックヒルズガーデン)
URL http://upbbq.com/
住所 神奈川県川崎市幸区中幸町3-8-1 7F / R
アクセス JR川崎駅より徒歩6分
営業時間 11:00~19:00
電話 044-589-4333

2:Nature Healing Lounge THE OUT(ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト)/鎌倉市

※出典:Nature Healing Lounge THE OUT

Nature Healing Lounge THE OUT(ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト)は、人気の観光地・鎌倉のグランピング施設です。

鎌倉の他に、南箱根・沖縄の3ヵ所にあります。

女性向けのサービスが充実した、グランピングができて、オーシャンビュー、森林浴も楽しめます。

他にも、タイ古式マッサージや、アロマオイルトリートメント、ハーブボールマッサージなどの、サービスも受けられます。

>>詳しくは→海を満喫!神奈川のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

Nature Healing Lounge THE OUT(ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト)の予約・詳細はこちら

名称 Nature Healing Lounge THE OUT(ネイチャーヒーリングラウンジ ジ・アウト)
URL http://theout.jp/
住所 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2-1-25
アクセス 江ノ電・稲村ヶ崎駅より徒歩5分
営業時間 14:00~翌11:00
電話 0467-40-5641

3:サードプレイス葉山/葉山市

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、リビング、室内

※出典:facebook サードプレイス

サードプレイス葉山は、完全会員制グランピング施設&コミュニティで、葉山市にあります。

『大人の秘密基地』をコンセプトにしていて、色々なアクティビティが楽しめます!

その理由は、運営している会社が、サバイバルゲームなどで有名な、ASOBIBAだから。

シューノーケリング、シーカヤック、沢登りなど、他にはない本格的なアクティビティがいっぱい。しかも利用者ひとりひとりに合わせて、プランを作ってくれます

>>詳しくは→海を満喫!神奈川のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

サードプレイス葉山の予約、詳細はこちら

名称 サードプレイス葉山
URL https://www.facebook.com/3rdplace.info/
住所 神奈川県横須賀市秋谷1653
アクセス 横浜横須賀道路逗子ICより約20分
JR逗子駅よりバス約25分”久留和”下車+徒歩約5分
営業時間 11:00~21:00
電話 046-856-9338

4:GRAMPING HAYAMA(グランピング葉山)/葉山市

※出典:GRAMPING HAYAMA(グランピング葉山)

GRAMPING HAYAMA(グランピング葉山)は、2015年に期間限定でオープンしていた、神奈川県葉山市の三ヶ下海岸にあったグランピング施設です。

現在は営業していませんが、代わり?に、『THE HOUSE on the beach』という、新しいサービスが開始されています。

>>詳しくは→海を満喫!神奈川のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

GRAMPING HAYAMA(グランピング葉山)の予約・詳細はこちら

名称 GRAMPING HAYAMA(グランピング葉山)
URL http://www.thehousehayama.com/gramping-hayama
住所
アクセス
営業時間
電話 facebookより受付中

神奈川県のグランピング施設について

神奈川県のグランピングは、海の見える、ロケーションの良さが目立ちます!神奈川県のグランピング施設は以下のとおりです。

  • ロックヒルズガーデン
  • Nature Healing Lounge THE OUT
  • サードプレイス葉山
  • GRAMPING HAYAMA

千葉県内のグランピング施設まとめ

続いて、ここからは、千葉県内にあるグランピング施設をご紹介します。

千葉県内には、関東でも最も多くのグランピング施設があります。

より詳しい情報は『正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】』に書いてます。

1:THE FARM(ザ ファーム)/香取市

出典:THE FARM(ザ ファーム)

THE FARM(ザ ファーム)は、王道のグランピングが楽しめる、千葉県香取市にあるグランピング施設

ノルディック製の真っ白なテント、セミダブルベッドに、ローテーブル、デッキチェアと、雰囲気抜群のおしゃれで快適なキャンプが楽しめます!

他にも、アクティビティもたくさんあり、自然も満喫。王道のグランピングを体験するならここです。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

The Farm(ザ ファーム)の予約・詳細はこちら

名称 The Farm(ザ ファーム)
URL http://www.thefarm.jp/
住所 千葉県香取市西田郡1309-29
アクセス 東関東自動車道・大栄ICより約20分
東総有料道路・助沢ICより約15分
最寄りバス停(栗源)から無料送迎あり。 ※2日前までに要予約
営業時間 15:00~翌11:00
電話 0478-79-0666

2:WILD BEACH(ワイルドビーチ)/木更津市

※出典:WILD BEACH(ワイルドビーチ)

WILD BEACH( ワイルドビーチ)は、千葉県木更津市のグランピング施設です。

テレビでもよく取材をされていて、有名なグランピング施設です。

『スマートキャンプ(忙しい現代人のためのわがままなアウトドア)』がコンセプトで、30種類以上の宿泊プランもあり、アクセスもよく、キャンプ初心者や、女性でも気軽に利用できます。

WILD BEACH( ワイルドビーチ)は、現代のニーズに合わせたグランピング施設です。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

WILD BEACH(ワイルドビーチ)の予約・詳細はこちら

名称 WILD BEACH(ワイルドビーチ)
URL http://wildbeach.jp/
住所 千葉県木更津市金田東2-10-1
アクセス 東京湾アクアライン木更津金田IC、または東京湾アクアライン連絡道木更津金田ICから5分
JR内房線袖ヶ浦駅下車バス約10分(「三井アウトレットパーク 木更津」下車徒歩5分)
JR内房線木更津駅下車バス約20分(「三井アウトレットパーク 木更津」下車徒歩5分)
営業時間 10:00~21:00
電話 070-3669-8480

3:プライベートガーデン/大多喜町

※出典:プライベートガーデン

プライベートガーデンは、一日5組限定のプライベートな空間が売りの、夷隅郡大多喜町にあるグランピング施設です。

1組のスペースが広々で、おこもり感・特別感が楽しめます。

色々な種類のテントがあり、ベッド、スツールなど、ゆったり寛げるものから、プライベートプール付きのものまであります。

非日常を味わいたい方、特別感・おこもり感を味わいたい方は、ここがおすすめです。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

プライベートガーデンの予約・詳細はこちら

名称 プライベートガーデン
URL http://privategrden.wixsite.com/mysite
住所 千葉県夷隅郡大多喜町新丁223-22
アクセス 圏央道・市原鶴舞IC下車より約15分
営業時間 9:30~19:00
電話 070-3192-2371

4:CafeBar Loa(カフェバー・ロア)/長生村

※出典:カフェバー・ロア

CafeBar Loa(カフェバー・ロア)は、一日1組限定のグランピング施設で、千葉県長生郡長生村にあります。

『ハワイアン キャンプ スタイル』を、コンセプトにしていて、ログトレーラーや大きなコットンのテントが特徴的。さらに、これらがデッキサイトにも繋がっていて、まるで南国のリゾートにいる気分。

バーも併設されてるので、お酒や美味しい料理も味わえます。

特別感とリゾート感を満喫したい方はここ!

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

CafeBar Loa(カフェバー・ロア)の予約・詳細はこちら

名称 CafeBar Loa(カフェバー・ロア)
URL https://studio-loa.jimdo.com/
住所 千葉県長生郡長生村一松丙4431-33
アクセス 有料道路九十九里ICから東金九十九里有料道路経由で約30分
営業時間 15:00~翌10:00
電話 0475-32-7270

5:キャメルゴルフ&ホテルリゾート/御宿町

※出典:楽天トラベル

キャメルゴルフ&ホテルリゾートは、その名前からわかるとおり、ゴルフ場が運営しているグランピング施設。

ゴルフ場に併設されていて、千葉県夷隅郡御宿町にあります。

ゴルフ場といえば、芝生や木々がきれいで、自然豊かなイメージ。それを活かしたグランピング施設です。星空も楽しめます。

グランピングを楽しんで、また翌日はゴルフという、贅沢な楽しみ方ができるのは、このキャメルゴルフ&ホテルリゾートだけです!

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

キャメルゴルフ&ホテルリゾートの予約・詳細はこちら

名称 キャメルゴルフ&ホテルリゾート
URL http://www.camel-golf.com/reservation/
住所 千葉県夷隅郡御宿町上布施3360
アクセス 圏央道・市原鶴舞ICより約35分
営業時間 8:00~18:00
電話 0470-68-6061

>>楽天トラベルからネット予約する

6:ドッグフリーサイト グランピング/東金市

※出典:ドッグフリーサイト グランピング

ドッグフリーサイト グランピングは、愛犬家のためのグランピング施設です。

千葉県東金市にあるこのグランピング施設はワンちゃんに配慮した施設がたくさん。

ドッグランはもちろん完備、それだけじゃなく、ワンちゃん用立水栓やトイレ、食器まで準備されています。

そして宿泊料も、ワンちゃんの料金込みで、ベッドで一緒に寝てもOK!

ドッグフリーサイト グランピングは「愛犬を連れてキャンプに行きたい!」という、愛家家の夢を叶えてくれるグランピング施設です。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

ドッグフリーサイト グランピングの予約・詳細はこちら

名称 ドッグフリーサイト グランピング
URL https://glampingdog.eyado.net/
住所 千葉県東金市大沼田206
アクセス 九十九里有料道路・小沼田ICより約25分
営業時間 14:00~翌10:00
電話 090-5811-9872

7:鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水/大多喜町

※出典:じゃらんnet

鹿の音がこだまする御宿 花山水は、千葉県夷隅郡大多喜町にある大自然に囲まれた旅館。

この旅館で、グランピングプランが利用できます!

写真にある直径5メートルのベル型テントが特長的で、中には、寝具や家具が完備。

このグランピング施設の最大のポイントは大自然との関わり。

紅葉の名所・養老渓谷、昆虫採集(クワガタ、カブトムシなど)、バードウォッチング、ホタル観賞、そして星空など、とにかく自然を満喫できます。

※反面、携帯電話の電波は繋がりづらいなど、不便なところもあります。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水の予約・詳細はこちら

名称 鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水
URL http://hanasansui.com/
住所 千葉県夷隅郡大多喜町会所49
アクセス 上総中野駅または上総興津駅からタクシーで15分
有料道路・木更津東ICから首都圏中央連絡自動車道を出て車で約1時間
営業時間 15:00~翌10:00
電話 0470-85-0829

>>楽天トラベルからネット予約する

8:中滝アートヴィレッジ/いすみ市

※出典:中滝アートヴィレッジ

中滝アートヴィレッジは、巨大スクリーンがシンボル的な、千葉県いすみ市にあるグランピング施設です。

中滝アートヴィレッジは、グランピング施設でありながら、イベントスペースでもあるので、5軒のキャビンをぜんぶ貸し切って、イベントを開催することもあるとか。

巨大スクリーンは、何か映像を流したり、映画を映して楽しんだり、色々な使い方ができます。

他にも、ヨガ教室を開催していたり、音楽イベント用のスタジオハウスなど、大勢で楽しむイベント開催に最適です。

>>詳しくは→正に”聖地”!千葉のグランピング施設まとめ×8ヵ所【グランピング関東編】

中滝アートヴィレッジの予約・詳細はこちら

名称 中滝アートヴィレッジ
URL http://www.nakadaki-art-village.com/index.html
住所 千葉県いすみ市岬町中滝2072
アクセス 圏央道・茂原長南ICより車で約45分
圏央道・市原鶴舞ICより車で約40分
長者町駅から徒歩約35分、車で約10分
営業時間 15:00~翌12:00
電話 0470-87-2141

千葉県のグランピング施設について

千葉県のグランピングは、とにかく王道で豪華で種類も多いです。

まさに千葉県は、日本のグランピングの聖地といえるのではないでしょうか。関東のグランピングでどこに行こうか迷ったら、とりあえずは、千葉県から探すのがいいかもしれません。千葉県のグランピング施設は以下のとおりです。

  • The Farm
  • WILD BEACH
  • プライベートガーデン
  • CafeBar Loa
  • キャメルゴルフ&ホテルリゾート
  • ドッグフリーサイト グランピング
  • 鹿の音がこだまする御宿 離れ 花山水
  • 中滝アートヴィレッジ

埼玉県内のグランピング施設まとめ

ここからは、自分の住む埼玉県内にある、グランピング施設をご紹介します。

より詳しい情報は『種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】』に書いてます。

1:おふろcafé bivouac(ビバーク)/熊谷市

※出典:おふろcafé bivouac

おふろcafé bivouac(ビバーク)は、お風呂とカフェが一緒になったグランピング施設です。全国的にすごく暑いことで有名な、熊谷市にあります。

温泉はもちろん天然温泉!ハンモックや、無料のコーヒーサービス、15種類以上の国産ウイスキーや、日本全国のワイン、日本酒、そして、絶品のお肉料理まで堪能できます。

無料wifiが使えるコワーキングエリア、池型のポンドソファ、10000冊以上の漫画や雑誌もあり、まるでネカフェなようなサービスも。

一日中どころか、何日間も滞在してしまいたくなるグランピング施設です。

>>詳しくは→種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】

おふろcafé bivouac(ビバーク)の予約・詳細はこちら

名称 おふろcafé bivouac(ビバーク)
URL http://ofurocafe-bivouac.com/
住所 埼玉県熊谷市久保島939
アクセス JR高崎線 籠原駅より徒歩約20分
籠原駅と熊谷駅を結ぶ無料シャトルバス運行。先着28名様まで。
営業時間 10:00~翌9:00
電話 048-533-2614

2:長瀞オートキャンプ場/秩父郡長瀞町

※出典:長瀞オートキャンプ場

長瀞オートキャンプ場は、自然いっぱいの、長瀞にあるグランピング施設です。

女性や家族連れに嬉しい工夫や施設が充実しています。授乳スペースや、おむつ替えスペースはもちろん、女性には嬉しいパウダールームも完備。

遊び盛りのお子さんには、子ども用の遊具広場『わくわく広場』も!

手ぶらでバーベキューができるサービスもあり、キャンプファイヤーもできます(団体のみ)。

長瀞観光のあとは、このグランピング施設に泊まってみるのも、いいかもしれませんね。

>>詳しくは→種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】

長瀞オートキャンプ場の予約・詳細はこちら

名称 長瀞オートキャンプ場
URL http://www.nagatoro-camp.com/
住所 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
アクセス 秩父鉄道・野上駅より徒歩約15分
関越自動車道・花園インターチェンジから車で約20分
営業時間 8:30~17:30
電話 0494-66-0640

3:PICA秩父/秩父市

※出典:PICA秩父

PICA秩父は、秩父市の秩父ミューズパーク内にあるグランピング施設です。

秩父ミューズパークは、自然に囲まれた広大な公園なので、このグランピング施設は、その魅力を存分に味わえます。

テント、コテージ、トレーラーなど色々な宿泊施設があり、自分たちの希望にあった、グランピングができます。

また、FOREST ADVENTURE CHICHIBUというアスレチック施設の利用券付きのプランもあり、自然を遊び尽くせるのがポイント。

バーベキューもできますし、ピザ窯もあるので、ピザもOK。食事もバッチリ楽しめます。

>>詳しくは→種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】

PICA秩父の予約・詳細はこちら

名称 PICA秩父
URL http://www.pica-resort.jp/chichibu/
住所 埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク 内
アクセス 西武秩父駅から「秩父ミューズパークスポーツの森」行き「ミューズパーク循環バス・ぐるりん号」で約20分
関越自動車道・花園ICから国道140号線で37km
営業時間 9:00~17:00
電話 0494-22-8111

4:フォレストサンズ長瀞/秩父郡長瀞町

※出典:フォレストサンズ長瀞

フォレストサンズ長瀞は、秩父市にあるグランピング施設です。

最大の特長は、アメリカ直輸入のトレーラーハウスと、原生林の中にあるコテージ。

本格的なトレーラーハウスは、アメリカの古き良き雰囲気が味わえます。

(自分は、ターミネーター2に出てきたキャンピングカーのような印象を受けました。)

プライベートの川もあるので、夏は水遊びが楽しく、冬は満天の星空が味わえます。

>>詳しくは→種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】

フォレストサンズ長瀞の予約・詳細はこちら

名称 フォレストサンズ長瀞
URL http://forestsons.jp/
住所 埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上 363
アクセス 秩父鉄道・野上駅から徒歩15分
関越道 花園ICから国号140号・秩父・長瀞方面~中野上信号を左折して3分
営業時間 9:00~17:00
電話 0494-26-6111

5:アウトドアスポーツパーク/吉川市

OUTDOOR SPORTS PARK アウト スポーツ パーク

※出典:OUTDOOR SPORTS PARK

アウトドアスポーツパークは、吉川市にある、ゴルフ場の大自然を活かしたアウトドアリゾート

宿泊ができないため、正確にはグランピング施設ではありませんが、ソファ完備のラグジュアリーなバーベキューができて、「今後宿泊サービスも対応してほしい!」という意味を込めてご紹介しました。

ゴルフ場の大自然を活かすなら、千葉のキャメルゴルフ&ホテルリゾートのように、ぜひ今後は宿泊も対応して、グランピングプランなんかを作ってもらいたいです。

>>詳しくは→種類いろいろ!埼玉のグランピング施設まとめ×5ヵ所【グランピング関東編】

アウトドアスポーツパークの予約・詳細はこちら

名称 アウトドアスポーツパーク
URL http://www.pacificgolf.co.jp/osp/index.asp
住所 埼玉県吉川市吉屋525
アクセス 武蔵野線「吉川」駅よりクラブバスで15分
首都高速三郷「東出口」・外環道三郷「西出口」より15分
営業時間 11:00~20:00
電話 048-916-2133

埼玉県のグランピング施設について

ここまでの2つの県に比べれば、まだまだ少ないものの、埼玉県にもグランピングはあります。

それぞれ、個性があるので、自分と同じ埼玉住みの方は、ぜひ行ってみてください。今後もっと、増えてくれることを願っています。

と、いうわけで、埼玉県のグランピング施設は以下のとおりです。

  • おふろcafé bivouac
  • 長瀞オートキャンプ場
  • フォレストサンズ長瀞
  • アウトドアスポーツパーク

栃木県内のグランピング施設まとめ

続いては、栃木県内にある、グランピング施設をご紹介します。

より詳しい情報は『豪華・快適!栃木のグランピング施設まとめ×3ヵ所【グランピング関東編】』に書いてます。

1:森と星空のキャンプヴィレッジ(ツインリンクもてぎ)/芳賀郡茂木町

森と星空のキャンプヴィレッジ TWIN RING MOTEGI OPEN!

※出典:森と星空のキャンプヴィレッジ|ツインリンクもてぎ

森と星空のキャンプヴィレッジ(ツインリンクもてぎ)は、芳賀郡茂木町にある、レース場の広大な敷地内にあるグランピング施設です。

もともとキャンプ場はあったのですが、それを拡大して、『ファミリーグランピング』をコンセプトにオープンしました。

このグランピング施設は、名前にもなっているように、星空がとても美しいことで有名。

周囲に人工的な建物などの遮へい物が一切ないので、森の木の陰と星空の、美しすぎる景色を満喫できます。

宿泊サービスも一流で、ソファ&ベッドがある大きなテントにアメリカ式のバーベキュー、清潔な大浴場に、子どもに大人気のアスレチック施設。

家族で、仲間で、超本格的なグランピングを、心ゆくまで楽しめます。

>>詳しくは→豪華・快適!栃木のグランピング施設まとめ×3ヵ所【グランピング関東編】

森と星空のキャンプヴィレッジ(ツインリンクもてぎ)の予約・詳細はこちら

名称 森と星空のキャンプヴィレッジ(ツインリンクもてぎ)
URL http://www.twinring.jp/f-glamping/
住所 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
アクセス 私鉄真岡鉄道茂木駅からタクシーで約15分
常磐自動車道水戸ICから約35分
営業時間 9:00~17:30
電話 0285-64-0489

2:キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原/那須郡那須町

※出典:キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原は、「こどもにきゃんぷ」がコンセプトの、栃木県・那須高原にある、グランピング施設です。

子どもにやさしく、子どもに嬉しい施設がたくさんあります。

『じゃぶじゃぶ池』と呼ばれる水で遊べる屋外スポットや、親子で使えるキッチン、飛出し防止のガードフェンスなど、とにかく、子どもに配慮した作りをしています。

口コミにも、「子どもが楽しめた」という声が多く、親子連れの方たちから高い評価を受けているグランピング施設です。

>>詳しくは→豪華・快適!栃木のグランピング施設まとめ×3ヵ所【グランピング関東編】

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の予約・詳細はこちら

名称 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
URL http://www.camp-cabins.com/
住所 栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
アクセス 東北新幹線「那須塩原駅」から車で40分
JR東北本線「黒磯駅」から車で20分
営業時間 9:30~17:00
電話 0287-64-4677

3:FLAVOR GLAMPING(フレーバーグランピング)/鹿沼市

※出典:FLAVOR GLAMPING[フレーバーグランピング]

FLAVOR GLAMPING(フレーバーグランピング)は、鹿沼市の引田地区に、グランピング専用の場所を設けて、利用者の希望に応じた提案型のグランピングを提供するサービス。

栃木県鹿沼市が支援をしていて、地元でラフティングなどの、アクティビティを手掛けているエム・アール・ピー社が運営しています。

超本格的なグランピングが味わえて、直径5メートルの大きなテントの中には、ゴージャスなソファやダブルベッドが備え付け。

そして料理もすごくて、地元のシェフが鹿沼市の旬の食材を使った料理を振る舞ってくれます。(ちなみに、過去には、豪華フランス料理が出たそうです)。

残念ながら、当面は宿泊は受け付けないとのことですが、今後の展開に期待しましょう!

>>詳しくは→豪華・快適!栃木のグランピング施設まとめ×3ヵ所【グランピング関東編】

FLAVOR GLAMPING(フレーバーグランピング)の予約・詳細はこちら

名称 FLAVOR GLAMPING
URL http://flavor-glamping.naoc-jp.com/
住所 栃木県鹿沼市引田 周辺
アクセス 詳しくはお問い合わせください。
営業時間 詳しくはお問い合わせください。
電話 なし。メールは「flavor-glamping@naoc-jp.com」へ

栃木県のグランピング施設について

栃木県のグランピング施設は、自然がとても豊かで、本格的または豪華なものばかり。

こちらも数はまだ少ないですが、本格的なものが多いので、観光も兼ねていってみると楽しそうですよね。

栃木県内のグランピング施設は以下のとおりです。

  • 森と星空のキャンプヴィレッジ
  • キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
  • FLAVOR GLAMPING

群馬県内のグランピング施設まとめ

続いては、群馬県内のグランピング施設をご紹介していきたいと思います。

より詳しい情報は『自然豊か。群馬のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】』に書いてます。

1:北軽井沢スウィートグラス/吾妻郡長野原町

※出典:北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、ツリーハウス型の、宿泊施設が魅力のグランピング施設。

浅間山のふも、3万坪の広大な森に囲まれた場所にあります。

キャンプ場としてもとても有名で、コインランドリー、シャワールーム、お風呂もあって、快適に過ごせます。

もともと、このキャンプ場自体が初心者向けに作られているので、そのキャンプ場が企画するグランピング施設ということもあって、とても評判が高いようです。

>>詳しくは→自然豊か。群馬のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

北軽井沢スウィートグラスの予約・詳細はこちら

名称 北軽井沢スウィートグラス
URL http://sweetgrass.jp/
住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
アクセス 軽井沢駅から車で約35分、長野原草駅から車で約25分
上信越自動車道碓井軽井沢ICから、車で40分
営業時間 9:00~最長19:00 ※季節により異なる
電話 0279-84-2512

2:おんせんキャンプ ShimaBlue(シマブルー)/吾妻郡中之条町

※出典:おんせんキャンプShimaBlue

おんせんキャンプ Shimablueは、四万温泉の名旅館『つるや』が運営する、温泉の魅力が満載のグランピング施設(予定)です。

2017年の春オープンに向けて、現在工事が進んでいます。

つるやは、源泉露天風呂付きの客室が魅力で、「温泉旅館の更なる進化」をテーマのグランピングが楽しめるそうです。

もちろん温泉だけでなく、新鮮な野菜や、自然の物をふんだんに取り入れた、安心して食べられる料理を用意する予定だそう。

オープンが待ちきれません!

>>詳しくは→自然豊か。群馬のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

おんせんキャンプ ShimaBlue(シマブルー)の予約・詳細はこちら

名称 おんせんキャンプ ShimaBlue(シマブルー)
URL http://shimablue.com/
住所 群馬県吾妻郡中之条町四万4355
アクセス 関越自動車道渋川伊香保ICから約70分
JR吾妻線「中之条駅」から吾妻観光バスで約40分
営業時間 未定
電話 0279-00-0000 

3:TOP水上/利根郡みなかみ町

※出典:TOP水上カンパニー

TOP水上は、ラフティングで有名ですが、グランピングも楽しめます!

特別感のある完全プライベートのバンガロー施設に宿泊でき、国産牛ステーキなどが味わえるBBQプランもあります!

他のグランピング施設に比べれば、見劣りしますが、その分、多彩なアクティビティがそれをカバー。

ラフティング以外にも、マウンテンバイク、カヌー、クライミングなど、14種類以上のアクティビティが楽しめます。

夏など、レジャーシーズンに利用してみたいですね。

>>詳しくは→自然豊か。群馬のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

TOP水上の予約・詳細はこちら

名称 TOP水上
URL http://www.topminakami.com/
住所 群馬県利根郡みなかみ町綱子170-1
アクセス JR水上駅、もしくは上毛高原駅より無料送迎あり(要予約)
関越自動車道・水上ICより約7分
営業時間 16:00~翌10:00
電話 0278-72-5086

4:まほーばの森/多野郡上野村

まほーばの森

※出典:まほーばの森

まほーばの森は、群馬県・最西南端、上野村にあるグランピング施設。

上野村は人口わずか1300人の小さな村なので、とにかく自然がいっぱい!(その分、遠いですが)

山小屋風のかっこいいコテージやオートキャンプ場に宿泊し、夕食には、上野村産の旬の野菜やイノブタ。

さらに面白い試みは、冬限定(3月末)の野外こたつプラン!野外に用意されたこたつに入りながら、冬の星空を眺めるという、個性的なプランです。

>>詳しくは→自然豊か。群馬のグランピング施設まとめ×4ヵ所【グランピング関東編】

まほーばの森の予約・詳細はこちら

名称 まほーばの森
URL http://uenomura-tabi.com/top/stay/mahoba/
住所 群馬県多野郡上野村勝山1169
アクセス 下仁田駅からタクシーで28分
上越自動車道・下仁田ICから約1時間
営業時間 14:00~翌10:00
電話 0274-59-2146

群馬県のグランピング施設について

群馬県のグランピング施設は、他のところに比べれば特徴的なものはありませんが、こちらも自然が豊かで、自然の中の遊びを満喫できそうですね。

群馬県内のグランピング施設は以下のとおりです。

  • 北軽井沢スウィートグラス
  • おんせんキャンプ ShimaBlue
  • TOP水上
  • まほーばの森

茨城県内のグランピング施設まとめ

次は、茨城県内にあるグランピング施設のご紹介です。

他県に比べると数は少なめなので、茨城のグランピング施設まとめは、まだ個別に記事を書いていません。

1:里山ホテル ときわ路/常陸太田市

※出典:いばらき さとやま生活

里山ホテル ときわ路は、『里山グランピング』をコンセプトにした、珍しいタイプのグランピングを提供していて、常陸太田市にあります。

地上2メートルに設置された、テラスに特設のテントは、まさに空中キャンプという雰囲気で、里山ならではの、周囲の森林と、星空という、自然とのかかわりがたっぷり味わえるスタイルになっています。

自家栽培した野菜や、幻のご当地黒毛和牛『里美牛』を使った、プレミアムな大人のバーベキューが楽しめて、里山ホテル自慢の大浴場やレストランも、使用OKなので、快適&豪華に過ごせます。

里山ホテル ときわ路の予約・詳細はこちら

名称 里山ホテル ときわ路
URL http://satoyama-hotel.com/experience/
住所 茨城県常陸太田市増井町1800
アクセス JR水郡線「常陸太田駅」から無料送迎あり(要予約)
常磐自動車道「日立南太田IC」または「那珂IC」から25分
営業時間 15:00~翌11:00
電話 0294-72-4141

2:満州屋/ひたちなか市

※出典:満州屋

満州屋は、ひたちなか市にある、民宿、オートキャンプ場、RVパークを兼ねた施設です。ここのオートキャンプ場で、グランピングのサービスを行っています。

四角形、五角形、六角形を組み合わせた『ヘリオスドーム』という、個性的な形のテントで、グランピング体験ができます。

寝具は寝袋で、食事もなし(BBQセット貸出はあり)なので、グランピングと呼ぶには、はっきり言って不十分なのですが、ふつうのキャンプに比べれば快適に過ごせそうです。

駅から近く、高速からも近いアクセスの良さと、海まで近いのが魅力です。

満州屋の予約・詳細はこちら

名称 満州屋
URL http://www.mansyuya.jp/autocamp.php#granping
住所 茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2
アクセス ひたちなか海浜鉄道「阿字ヶ浦駅」より徒歩3分
北関東自動車道「ひたちなかIC」から7分
営業時間 13:00~翌10:00
電話 029-265-8151

茨城県のグランピング施設について

茨城県にはまだまだグランピング施設は少ないようで、本当にグランピングと呼べそうなのは、まだ1箇所のみ。

海に面して、魚介類は美味しいし、観光地もたくさんあるのに、なんだかもったいない気がしますね。今後、こうした立地とかを活かして、もっとグランピング施設が増えてくれるといいですね。

茨城県内のグランピング施設は以下のとおりです。

  • 里山ホテル ときわ路
  • 満州屋

まとめ:関東にもグランピング施設がたくさん!

いかがでしたでしょうか?

あなたの気になるグランピング施設は、見つかりましたか?

どれもこれも、魅力的なグランピングができそうですよね!

関東にお住まいの方も、そうでない方も、関東方面で旅行をするときには、ホテルや旅館宿泊だけではなく、自然とたっぷり関われて、しかも快適なグランピングを、たまにはいかがでしょうか?

ちなみに、それぞれの県ごとのグランピング施設のまとめ記事は下記のとおりです。

こちらでは、この記事に書いてあるより、もっと詳しく、写真も交えてご紹介してますので、ぜひ覗いていってくださいね。

ここに載っていないグランピング施設(今後オープンしたときなど)も、随時更新していきたいと思います!

>>グランピングの予約なら国内旅行に強いJTBがおすすめです。

グランピングに持っていくべき、厳選アイテム!

おまけで、グランピングを、より快適に、楽しく過ごせるアイテムを、ご紹介したいと思います。

バーベキューをしながら、星空を眺めながら、アクティビティを楽しみながら、色々なシーンで活躍すると思いますので、ぜひ、合わせてお持ちください。

1:天然成分100%の虫除けスプレー『PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー』

シトロネラ、ペパーミントなどのエッセンシャルオイルを使用した、天然成分100%の、お肌に優しい虫除けスプレーです。

虫にさされやすい方、また、お子さんをお連れの方などは、お子さんの、虫さされ等が気になりますよね?

でも、肌が弱い方などは、市販の強すぎるスプレーだと肌が荒れることも、ありますよね?

自分も、どちらかといえば、肌は弱い方なので、これは本当に重宝します。すごく爽やかな香りがするのも、いいですよ。

>> 最安値!公式通販サイトで『PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー』をチェックする

2:ワイヤレスポータブルスピーカー『LEVI SOUND(レビ サウンド)』

Bluetoothで繋げる、ポータブルスピーカーです。スマホなどの音楽を、そのまま聴けますよ。やっぱり、キャンプには音楽が欠かせません。

このスピーカーは、見た目がとてもユニークで、スイッチを入れると、丸いスピーカーが、台の上でくるくると浮遊しながら、回転します。

LEDライトもついているので、アウトドアでも、夜でも使えます。むしろ、LEDの光がとてもきれいなので、夜に、星空を眺めたり、テント内の照明を、落としたりして使って欲しいです!

音質も小さい割には、悪くないですし、アウトドア用に設計されているためか、音量も十分あります。

絶対に盛り上がるので、これは絶対におすすめです。

>> 最安値!メーカー直販サイトで『LEVI SOUND(レビ サウンド)』をチェックする

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
カイ
埼玉に住むキャンプバカです。よろしくお願いします。