特別感たっぷり!京都のグランピング施設まとめ×2ヵ所【グランピング関西編】

『グランピング』に良い、季節になってきました!

5月に入って、初夏の陽気になって、アウトドアが楽しい季節になりましたね。

そこでますます人気が高まっているのが、新しいキャンプの形、グランピングです。

自然を満喫できるキャンプと、高級ホテル並みの、快適な食事とサービス。

今回からは、関西地方にあるグランピング施設を、関西地方の県別に、順番に、ご紹介していこうと思います。

まずは、観光地としても人気の、京都にあるグランピング施設から、いってみようと思います。

>>グランピングの予約なら国内旅行に強いJTBがおすすめです。



グランピングとは?

グランピングとは、グラマラス・キャンピングの略のことです。

グラマラス(glamorous)は英語で、「魅力的な、魅惑的な、人を引き付ける、華やか」などの意味がある単語。

つまり、グランピングとは、アウトドアに居ながらにして、高級ホテル並みの、快適・豪華なサービスが受けられる、新しい形式のキャンプのことを言うみたいです。

海外生まれサービスで、日本でも数年前から、どんどん人気が高まってきています。

次々に、新しいグランピング施設が建設されたり、ホテルやキャンプ場が、サービスを始めたりして、関東地方だけでも、これだけの数があります。↓

関東のグランピング施設×26ヵ所 総まとめ!自然×快適×グランピング!
関東のグランピング施設×26ヵ所 総まとめ!自然×快適×グランピング!
関東のグランピング施設を、どこよりも分かりやすく!関東各県にあるグランピング施設をまとめました。グランピングの魅力や、各施設の特長、電話、利用時間や予約までOKです。

グランピングとキャンプ、どこが違う?

グランピングとキャンプの一番の違いは、快適さと手軽さにあると、自分は思います。

キャンプのイメージ

キャンプをあまりしないという方は、キャンプに対して、こんなイメージを持っているのではないでしょうか?

  • テント張ったり、料理の準備したり、あとは野外で寝泊まりするから、ハードルが高い
  • テントや寝袋、焚き火台などは準備が面倒
  • 天候や虫が、気になる
  • バーベキューやカレーなどが定番で、シンプルすぎて物足りない

必要最低限のものだけで寝泊まりするのが、キャンプの醍醐味だと、自分は思っていますが、確かに、不便で、快適な環境ではないですよね。

グランピングは、こう違う

これに対して、グランピングは、上で挙げたテントの不便なポイントを、全て解決してくれます。

  • テント内にソファやベッドがあり、冷蔵庫、冷暖房器具も完備
  • プロが全部やってくれるので、手ぶらOK、キャンプの技術も知識も必要なし。おしゃれ
  • トイレ、温泉、大浴場などもあり、豪華なコース料理や、プロが豪華なBBQをしてくれる

その分、キャンプよりもお値段は張るのですが、「自然と関わる」というキャンプの良さと、「豪勢な食事と快適なサービス」という、ホテルや温泉の魅力を、合わせ持っています。

京都府内のグランピング施設まとめ

ではここからは、京都府内にある、グランピング施設を、自分なりにまとめたものをご紹介します。

京都府内にお住まいの方も、近県の方も、もちろん遠方の方も、ぜひご参考にどうぞ。

1:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓/南丹市

※出典:GRAX

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓は、南丹市園部町にある、スパリゾートで有名な『るり渓温泉』が、企画・運営する、グランピング施設です。

ここの最大の魅力は、豊富で快適な、グランピングのスタイルを選べること。

なんと現在4種類、2017年には6種類のスタイルから、選べます。

※出典:GRAX

※出典:GRAX

ベッドやチェア付きの、真っ白できれいな、グランピングテントや、キャンピングカー気分が味わえる、トレーラーハウス、ベッドやエアコン完備の、快適なバンガロー、テントの中から、夜空を見上げることのできる、スカイビューテント、など、それぞれの希望に合わせた、4つのスタイルで、自由にグランピングが楽しめるのが魅力。

さらに、今年・2017年には、この4つに加えて、新たに、『キャンピング・ジュニア・スイート』と、『キャンパーズ・グランピング・ティピ』という2種類のグランピングテントがオープン予定。

※出典:GRAX

そしてさらに、今後は、一軒家のようなコテージ型のサイトや、開放感のありそうなコンテナ型サイトなど、続々と、新しいグランピングサイトもオープンが、計画されているようです。

食事は、自分たちで楽しむバーベキュースタイル。オプションで、パエリアやピザ、ランプステーキなども楽しめます。

※出典:GRAX

その他、温泉&プールあり、広ーい公園あり、カブトムシを採ったり、釣りをしたり、ゴルフを楽しんだりと、アクティビティも充実。

標高500Mにあるので涼しく、この夏に、一度は絶対に行ってみたいグランピング施設です。

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓の予約、詳細はこちら

名称 GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓
URL http://www.grax.jp/
住所 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
アクセス 日生線『日生中央駅』より無料送迎バスで35分
営業時間 9:00~21:00
電話 0771-65-5001

2:Villa瑠璃浜/宮津市

※出典:瑠璃浜

Villa瑠璃浜は、今年5月に、宮津市にオープン予定のグランピング施設で、スパリゾートの瑠璃浜が企画しています。

海岸沿いのプライベートキャンプ場として、開業予定とのこと。

全6棟のプライベートな空間で、4.5畳、6畳、ツインベッドルームの3つの部屋を備えていて、最大6名まで宿泊可能とのこと。

しかも、全棟に、プライベートプールと温泉付きで、Villa瑠璃浜は、日本三景のひとつ『天の橋立』近くにあるため、景色は抜群です!

※出典:瑠璃浜

まるで海外にいるかのような、特別感とリゾート感を、味わえそうです。

食事は、但馬牛のステーキなど、豪華食材を使ったバーベキュー。プロの料理人がプロデュースしたものだそうで、宮津産アマダイなどもメニューに入っていて、山の幸も海の幸も、両方味わえる充実の内容に、なっているみたいです。

※出典:瑠璃浜

また、より、アウトドア感を楽しみたいという方向けに、海沿いにプライベートキャンプ場を開く予定にもなっていて、こちらは、6月1日に開業予定だそうです。

グランピング

※出典:瑠璃浜

リゾートの豪華な感じを楽しみたい方も、アウトドア感を楽しみたい方も、どちらも楽しめそうなグランピング施設です。

Villa瑠璃浜の予約、詳細はこちら

名称 Villa瑠璃浜
URL http://rurinohama.jp/ruricms/grand-ping/
住所 京都府宮津市字日置3100-8
アクセス 鳥取豊岡宮津自動車道『与謝天橋立IC』より車で12分
京都丹後鉄道 天橋立駅から車で20分
営業時間 9:00~19:00
電話 0772-27-1111

番外編:グランピングを屋上で楽しむ住宅も販売している!

※株式会社オーワンコーポレーション

なんと、驚くことに、『自宅の屋上でグランピングが楽しめる』ことを売りにした住宅が建てられるそうです。

屋上を利用するということは、それだけ開放感は抜群でしょうから、キャンプではないと思いますが、これもグランピングブームを受けてのことなんでしょうか。

これは、グランピング施設ではありませんが、いろいろ探していてたまたま見つけたので、蛇足ではありますが、書いてみました。

>>詳細はこちらです。

グランピングに持っていくべき、厳選アイテム!

最後に、グランピングを、より快適に、楽しく過ごせるアイテムを、ご紹介したいと思います。

バーベキューをしながら、星空を眺めながら、アクティビティを楽しみながら、色々なシーンで活躍すると思いますので、ぜひ、合わせてお持ちください。

1:天然成分100%の虫除けスプレー『PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー』

シトロネラ、ペパーミントなどのエッセンシャルオイルを使用した、天然成分100%の、お肌に優しい虫除けスプレーです。

虫にさされやすい方、また、お子さんをお連れの方などは、お子さんの、虫さされ等が気になりますよね?

でも、肌が弱い方などは、市販の強すぎるスプレーだと肌が荒れることも、ありますよね?

自分も、どちらかといえば、肌は弱い方なので、これは本当に重宝します。すごく爽やかな香りがするのも、いいですよ。

>> 最安値!公式通販サイトで『PERFECT POTION アウトドア ボディスプレー』をチェックする

2:ワイヤレスポータブルスピーカー『LEVI SOUND(レビ サウンド)』

Bluetoothで繋げる、ポータブルスピーカーです。スマホなどの音楽を、そのまま聴けますよ。やっぱり、キャンプには音楽が欠かせません。

このスピーカーは、見た目がとてもユニークで、スイッチを入れると、丸いスピーカーが、台の上でくるくると浮遊しながら、回転します。

LEDライトもついているので、アウトドアでも、夜でも使えます。むしろ、LEDの光がとてもきれいなので、夜に、星空を眺めたり、テント内の照明を、落としたりして使って欲しいです!

音質も小さい割には、悪くないですし、アウトドア用に設計されているためか、音量も十分あります。

絶対に盛り上がるので、これは絶対におすすめです。

>> 最安値!メーカー直販サイトで『LEVI SOUND(レビ サウンド)』をチェックする

京都のグランピング施設について:まとめ

京都は、観光地としての魅力が多いからか、まだグランピング施設は少なくて、この2ヵ所のみ。

しかし、どちらもとにかく豪華でラグジュアリーな感じで、宿泊したら、きっと特別感をとっても感じるんだろうなあと、想像できます。

京都は、魅力的な観光地がたくさんあるところだけに、これからも、ここにあるようなグランピング施設が次々にできてくれて、一風変わったような旅行ができたら、面白そうですね。

※ここにないグランピング施設の情報をお持ちの方は、こちらからご連絡ください。よろしくお願いします。

>>グランピングの予約なら国内旅行に強いJTBがおすすめです。

その他、関西のグランピング施設もチェック!

他の関西の県の、グランピング施設を個別に見てみたい方は、こちらです。

>>グランピングの予約なら国内旅行に強いJTBがおすすめです。

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
カイ
埼玉に住むキャンプバカです。よろしくお願いします。