プロテインとファイトケミカル/1年でアトピーが治る食事法

アトピー プロテイン ファイトケミカル

アトピーは必ず食事で治せます!

僕は医者でも栄養士でもありません。
それでも自信を持って言えます。

なぜなら、僕は1年間でアトピーを改善することができましたが、その1年間は食事改善以外には何もやっていなかったからです。

食事改善と言っても、無理なことは一切やっていません。
食い道楽の僕がそんなことできるわけありませんから。笑

鍵となる栄養素はたった2つ。
プロテインとファイトケミカルです。

アトピーで悩んでいる方、ぜひ最後まで読んでください。
大丈夫です。必ず治ります。
アトピー体質の改善は、それまで使ってきた薬の量も年齢も関係ありません!

僕が1年間でアトピーを改善した方法をすべて教えます。

※このアトピー改善法はこちらのマニュアルも使用しています。



僕のアトピー歴

この記事を書いた2015年時点で僕は31歳。
アトピー改善に取り組み始めたのは28歳の頃でした。

それまでは小学4年生から18年間、ずっとアトピーによる肌の湿疹に悩んできました。
季節の変わり目には必ず湿疹が出るし、少し体温が上がれば肌全体がかゆくなり、じんましんも頻繁に出ていました。

特に冬場は大変です。
肌が極限まで乾燥し、肌全体が赤く腫れるように湿疹が広がるほど悪化していました。

お見苦しい写真で恐縮ですが、位下は僕の肌の比較写真です。
※左がアトピー真っ最中の写真、右は現在の写真です。

アトピー:顔の比較写真

アトピー 比較写真 ビフォーアフター 01

beforeでは頬~あごの下から首全体に赤く湿疹が広がっています。
異常なかゆみに苦しんだのを覚えています。

それに対して、右の現在の写真は今日撮影したものですが、キレイになっているのがわかると思います。

また、当時はだいぶ太っていたのがわかります。笑
アトピー体質を改善すると、オマケでスリムな体も手に入るようです。

アトピー:腕の比較写真

アトピー 比較写真 ビフォーアフター 02

こちらは左肩です。

beforeでは湿疹がいくつも出ているのがわかると思います。
肩だけでなく腕の方まで連なるように湿疹が出ていますが、右の現在の写真(同じく今日撮影したもの)では完治しています。
※湿疹の治った跡が薄っすら見えますが。

そしてこちらは腕に筋肉がついているのがわかります。
これも体質改善のオマケ。後述のプロテインの効果でしょうか。

撮影したのは顔と腕のみですが、実はこれはほんの一部。
実際は体全体にこのような症状が出ていて、1日中かゆみと格闘していました。

でも、「あの時は辛かったなぁ」と今笑えるのは、1年間の食事改善の成果だなと思います。

なぜプロテインとファイトケミカルが大事か?

では次に、プロテインとファイトケミカルがなぜ大事なのかを説明します。

プロテインがアトピー改善に大事な理由

プロテイン

まずはプロテインについて。

プロテインとはタンパク質のことですが、タンパク質は肌の材料になる大事な栄養素です。
つまり、誤解を恐れずに言うなら、タンパク質を摂れば肌がキレイになるとも言えるのです。

そこで手っ取り早いのがタンパク質そのもの=プロテインを飲むこと。
タンパク質の吸収率を上げるためにも、植物性100%かつオーガニック素材のものがオススメです。

>> 当サイトおすすめのオーガニック植物性プロテインはこちら。

ファイトケミカルがアトピー改善に大事な理由

ファイトケミカル アトピー

ファイトケミカルが重要な理由は、簡単に言うとアトピーの原因を直接やっつけてくれる効果があるからです。

少し長くなりますが順に説明していきます。
まず、アトピーの原因となる「活性酸素」という物質をご存知でしょうか?

食べ物に含まれる化学物質や、タバコ、ストレス等が元で体内に発生する有害な物質です。
(正確には本来有害ではありませんが、増えすぎると有害な物質に変わります)

この活性酸素が細胞を攻撃することで、
生活習慣病をはじめアトピーなどの病気を引き起こしてしまいます。

そしてこの活性酸素をやっつけてくれるのがファイトケミカルというわけです。

オーガニック 野菜

ファイトケミカルを効率よく摂取するコツは、オーガニック栽培の野菜を丸ごと食べること。

オーガニックにこだわる理由は、農薬や肥料は化学物質だから。
丸ごと食べるのはファイトケミカルは野菜の皮や種などに多く含まれるからです。

一見難しそうに思えますが意外と簡単。
オーガニックの野菜は野菜宅配サービスで手に入りやすくなっていますし、
野菜嫌いな人はオーガニック素材のサプリメントを飲むことで代用できます。

僕の場合は、早く治したかったので野菜もサプリメントも全部一気に取り入れました。

野菜は妻がパルシステムで手配してくれ、
サプリメントもオーガニックの野菜や果物を丸ごと使ったものを飲み続けました。

今思えば、こうして野菜にとにかくこだわったことが1年という短期間で改善につながった要因なのかなと思います。

>> amazonでも豊富に揃う!オーガニックの野菜・果物はこちら。

>> cGMPもクリア!山田豊文先生が監修のファイトケミカル満載のサプリメントはこちら。

まとめ

いかがでしたか?
植物性プロテインを飲んで、ファイトケミカルを摂取する(オーガニックの野菜もしくはサプリメント)。

他にも色々試したことはありますが、大きく変えたのは本当にこの2つだけ。

簡単 体質改善

「なんだそんなことかよ」

意外に簡単で当たり前のことだったので、そう思われた方も居るかもしれません。僕もそうでした。

でも、そう思われた方、実際それができていますか?

当時の僕を含め、できている人は少ないのではないでしょうか。
当たり前のことを当たり前にやること。
これって意外と難しいんです。

長い人生の中の、たった1年で構いません。
この記事を読んでいただいた方、同じ悩みを持っているなら頑張ってみませんか?

必ず結果は出ます!
僕が証明です。

なお、もっと短期間で改善をしたい方は、こちらのマニュアルをお試しください。
今回紹介した食事法も含め、色々な切り口で体質改善の方法がわかります。

結局は「当たり前のことをやる」とうことに尽きるんですが、正直な話、これをもっと早く知っていればよかったなと思います。
※安いものではないのですが、決して買って損はしませんのでご紹介させていただきました。

世の中からアトピーという言葉がなくなることを願って、これからも発信し続けていこうと思います。

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
PAPA-CHAN

1児のパパです。ただいま絶賛・子煩悩中! 子育てや趣味、家族のことを書いていけたらと思っています。よろしくお願いします。