活性酸素とは?活性酸素が過剰発生する原因とは?- 活性酸素その①

活性酸素 発生 原因
『活性酸素』という言葉を、耳にする機会が増えました。

活性酸素は様々な種類の病気や体の不調の原因と言われている物質です。

  • 顔にシミやそばかす、シワが増えた
  • ガンになった
  • 肌に湿疹が出てかゆい
こうした症状は、もしかしたら活性酸素が原因かもしれません。

また、現代は活性酸素が体内で発生しやすい環境になっており、健康に生きるためには活性酸素をいかに除去するのかが大きなポイントです。

そこで今回から数回に分けて、活性酸素について詳しく書いていこうと思います。
  1. 活性酸素とは何か?
  2. 発生する原因は何か?
  3. 活性酸素が引き起こす病気・不調とは?
  4. 活性酸素を除去する食品・方法は?
以上の内容のうち、第1回目の今回は「活性酸素とは何か?」「発生する原因は何か?」について、分かりやすくご紹介します。

現代人の健康を語る上で避けて通れない活性酸素について学んでいきましょう。




活性酸素とは?

そもそも『活性酸素』とは何でしょう?まずは活性酸素という物質についてご説明します。


活性酸素は、体に必要な物資

活性酸素は読んで字の通り、活発にはたらく酸素の一種。
体内に侵入したウイルスや細菌などを攻撃し取り除いてくれる免疫物質です。

また、体がエネルギーを作る上で余った水素と結びついて、体外へ排出する役割も持っています。

つまり、活性酸素は決して悪いものではなく、元々は体にとって必要なものなのです。


活性酸素が体に害になる理由

しかし、活性酸素はその強い攻撃性ゆえに増えすぎるとかえって体に悪影響を及ぼします。

体内の細胞を攻撃したり、結びついて細胞を酸化させてしまうのです。

金属が酸素と結びついてボロボロに錆びるように、細胞と活性酸素が結びつくと細胞は老化し、その結果、様々な病気や体の不調を引き起こしてしまうと言われています。


活性酸素が発生するメカニズム

次に、活性酸素が体内で発生するメカニズムをご説明します。


前提:呼吸すれば、自然に発生する

活性酸素はその字が指すとおり、酸素の一種。
人間は呼吸して酸素を取り込みますので、自然に体内で発生するのです。


ミトコンドリアが産生する

ミトコンドリアは細胞内に存在する器官で、人間が生きるためのエネルギーを作り出すエンジンのような役割を果たします。

エネルギーの材料は、食事によって得られた栄養と呼吸によって取り込まれた酸素。

この2つを元にエネルギーは作られますが、エンジンがガソリンを燃やせば排気ガスという副産物も生まれます。この排気ガスが活性酸素というわけです。


活性酸素が過剰に発生する原因とは?

では、なぜ活性酸素は過剰に発生してしまうのでしょうか?

意外にも日常生活の身近なところに潜んでいます。
ここでは、その代表例をご紹介します。

後述する活性酸素を除去する方法を実践することも大事ですが、まずは原因を知り、これらを1つでも多く避けることから始めましょう。


原因1:紫外線

紫外線
紫外線は体に有害な物質。
そのため、紫外線の影響から身を守るために活性酸素が発生します。

特に、直接紫外線を肌に浴びた場合には強力な活性酸素が発生し、皮膚ガンを起こすこともあるとされています。


原因2:ストレス

ストレス
ストレスを受けると、人間の体は、ストレスに対抗するために『副腎皮質ホルモン』というホルモンを分泌します。

この副腎皮質ホルモンの分泌・分解の過程で、活性酸素が発生するのです。

また、ストレスを受けて体が緊張すると血管が収縮し、これが開放されて血液が流れ出す際にも活性酸素が発生します。

ストレス発散法はいくつか持っておくといいでしょう。


原因3:喫煙

副流煙 病気
タバコにはタール、ニコチンなどの有害物質が多数含まれています。
これが体内に入ると、体はそれを異物と判断し、活性酸素が作り出されます。

また、タバコの煙自体にも活性酸素のひとつである『過酸化水素』が含まれています。
一日一本でもタバコはNG!副流煙が子どもに与える怖い病気・5選
一日一本でもタバコはNG!副流煙が子どもに与える怖い病気・5選
あなたはタバコを吸いますか? 私は吸いません。今まで一度も吸っ


原因4:飲酒

飲酒 お酒
お酒に含まれるアルコールは人間にとっては本来、異物。

アルコールは肝臓で酵素によって分解されますが、体にとって異物なので、この際に大量のエネルギーが必要になります。
この過程で、不産物的に発生するのが活性酸素。当然、アルコールの摂取量に応じて発生量は多くなります。

ちなみに、お酒は適量(少量)であれば、逆に活性酸素を減らす作用があるといわれています。

あくまでほどほどにしておきましょう。


原因5:汚染された空気

空気 汚れ 原因
大気汚染の主な原因となる『窒素化合物』は強力な酸化物質。

窒素化合物を含む汚染された空気を吸うと、ダメージから身を守るために、体内で活性酸素が大量発生します。

窒素化合物を含むものとしては、排気ガスやアンモニア、工場などから出る有毒ガスが代表的です。
空気の質=健康の質!あなたの家の空気を汚す身近な原因まとめ。
空気の質=健康の質!あなたの家の空気を汚す身近な原因まとめ。
あなたの家の空気は大丈夫ですか? 両親・兄弟姉妹・恋人


原因6:激しいスポーツ

スポーツ
運動量の多い激しいスポーツも要注意。
呼吸量が一気に増えるため、酸素を取り込む量が増え、結果として活性酸素の発生する量も増えてしまいます。

人間は安静時は一回の呼吸で約200ccの酸素を取り込み、うち2~3%が活性酸素に変わると言われています。

ところが、激しいスポーツをすると、呼吸回数が最大で10倍程度にアップ。
さらに体温も上昇して活性酸素の変換率も5~8%程度にアップしてしまいます。

結果、体内で作られる活性酸素は、安静時の40倍程度まで膨れ上がってしまうのです。


原因7:睡眠不足

睡眠不足
睡眠中はエネルギーを産生する作用が弱まります。
そのため、活性酸素もほとんど作られません。

逆に言えば、睡眠不足が続き起きている時間が長くなると、それだけ多くのエネルギーを必要とすることを意味します。

活性酸素はエネルギー産生の際に排出されるのは前述のとおり。
つまり、睡眠不足が続けば活性酸素の発生量が増えてしまうのです。


原因8:食品添加物

食品添加物
食品添加物は、いわば『食べる化学物質』。

化学物質は体にとっては異物に当たり、飲酒の項での説明したように、異物の侵入を防ぐために活性酸素が発生します。

食品添加物だけでなく、人工的に合成された物質は一様に体がこのような反応を起こるとの研究データもあります。

ファーストフードやスーパー、コンビニで売られているできあいのもの、お菓子などを含めた『ジャンクフード』、薬などの医薬品は化学物質の塊です。

これらは可能な限り避けるようにしましょう。
世にも危険な添加物!!食品添加物が招く、危険な影響まとめ&ランキング
世にも危険な添加物!!食品添加物が招く、危険な影響まとめ&ランキング
「食品添加物は危険だ!」 「食品添加物は発育や健康に影響を及ぼし


原因9:放射線

放射線
放射線も問題です。
体が放射線を浴びると、体内の水分(正確には水分子)に衝突・分解して活性酸素を発生させます。

放射線の代表的なものが、レントゲン(X線)です。

後述しますが、活性酸素が引き起こす代表的な病気としてガンがありますが、
「レントゲンが乳ガンなどのガンを誘発する」という説はこの現象が理由です。


原因10:電磁波

電子レンジ 電磁波
家電など、電気を使うもの全般から発生する電磁波も活性酸素を発生原因です。

電磁波にはいくつか種類がありますが、このうち波長の短いものが細胞内で活性酸素を発生させます。
その一例が、前述した紫外線X線(放射線)に当たります。

家電から出る電磁波も波長の短いもので、これを浴びることで体の免疫システムに異常をきたし、身を守るために活性酸素を発生させるのです。

家庭内で最も電磁波を発生させやすい電化製品は、電子レンジやIHクッキングヒーター。
また、今や誰もが肌身離さず持っているスマートフォンも極めて強力な電磁波発生源です。
便利の裏にリスクあり!本当は体に悪い・身近な『NG調理法』まとめ
便利の裏にリスクあり!本当は体に悪い・身近な『NG調理法』まとめ
「この調理法って、本当に安全なのかしら?」 あなたは調


原因11:水道水

水道水
水道水には活性酸素の発生原因がたくさん。その最も大きな原因は、塩素です。

塩素は水の消毒・殺菌のために入れられますが、実は水を消毒・殺菌しているのは塩素ではなく、塩素が発生させている活性酸素なのです。

また、水道水の温度が上がると、塩素と水中の化学物質が結合し、発ガン物質『トリハロメタン』を生成しますが、これも活性酸素を発生させる原因です。

つまり、水道水は必然的に活性酸素をもともと含んでいるのです。
えっ...水道水ってこんなに汚染されてるの!?今、浄水器が必要なワケ。
えっ...水道水ってこんなに汚染されてるの!?今、浄水器が必要なワケ。
あなたの家庭では浄水器を使っていますか? 私は使っています。キ


活性酸素とその発生原因について:まとめ

以上のように、活性酸素の発生原因を簡単にまとめると、体に異物が混入すること。

活性酸素は人間の体の防御作用がはたらいて発生する物質であり、過剰に発生することに大きな問題があります。

体質改善にも通じることですが、良いものを取り入れるよりも、悪いものを避けることの方が何倍も効果は高いもの。
まずは、今回ご紹介した身近な発生原因を1つ1つ潰していき、活性酸素を発生させない状態を作り出すことが重要です。

次回は、活性酸素が引き起こす病気・疾患・体の不調の一覧をご紹介します。
活性酸素が引き起こす病気・不調まとめ - 活性酸素その②
活性酸素が引き起こす病気・不調まとめ - 活性酸素その②
「活性酸素はすべての病気の原因である。」 活性酸素が問題視され

SNSでいいね&シェア!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事
この記事のライター
キニナル編集部
「気になることが、やがて大きな木になる。」 毎日を豊かに楽しく過ごすための「気になる!」と思うニュースをわかりやすく幅広く配信していきます。 ※一部、外部サイトからも記事の提供を受けています。