facebookでもキニナル!いいね!して『TOPに表示』を選択すれば、最新情報をお届け。

ギンコライド・5つの効果まとめ。イチョウ葉で『脳力』アップ!

ギンコライド
 

いきなり結論。
すべてのサラリーマン&OLさんはギンコライドを摂りましょう!

 

皆さん、毎日のお仕事お疲れさまです。
(誰よりも自分自身に向けて言っています!)

仕事は基本、頭を使います。
この世にあるほとんどの仕事は、頭脳労働ではないでしょうか?

頭脳労働は一見疲れないようで、脳にも体にも大きな負担をかけています。

これに拍車をかけるのが残業。
脳や体だけでなく精神的にも疲れてしまいますよね。
(同じく自分自身に強く言っています!)

そんな頭脳労働者におすすめなファイトケミカルがあります。

それがギンコライド。
ギンコライドはまさに脳力アップ成分!
脳を使う現代人のためのファイトケミカルです。

この記事では、ギンコライドの5つの効果をご紹介します。

ギンコライドとは?

ギンコライド イチョウ葉
ではまずはじめに、ギンコライドについて知っておきましょう。

ギンコライドとは、イチョウ葉に含まれる香りの成分のファイトケミカル。
イチョウ葉から抽出したエキスには特に多く含まれます。

ギンコライドという名前はイチョウの英語名である『ginkgo(ギンコ)』に由来していて、A、B、C、J、Mの5種類があり、一般的にこの5種類の総称をギンコライドと言います。

ギンコライドの最大の特長は血流改善効果。
しかも短期間で効果が現れることが分かっています。

早い人では1ヶ月程度、長くても1年も摂り続けていれば効果が現れるのだとか。

短期間で結果が出て、しかも特に脳に対して有用な成分。
ギンコライドは忙しいサラリーマンとOLの味方なのです

 

ギンコライドの5つの効果

それでは、ギンコライドの5つの効果を順に見ていきましょう。

 

ギンコライドの効果1:集中力アップ

記憶力 アップ
集中力アップに非常に有効とされています。

脳の血の巡りが良くなるということは、脳がより活性化するということ。
頭がスッキリして、集中力も思考力もアップします。

受験生や忙しいサラリーマン・OLの方は、ここぞというときにエナジードリンクを飲む方が多いようですが、ギンコライドの方が長時間かつ健康的に集中力が持続します。

 

ギンコライドの効果2:アルツハイマー予防・治療

若年性アルツハイマー 20代
脳の血流の改善=記憶力の改善。
つまり、アルツハイマーの予防・治療にも効果的です。

イチョウ葉はドイツやフランスなどのヨーロッパでは医薬品として認可され、実際に医療の現場でアルツハイマーの治療に使用されています。

 
アルツハイマーの関連記事はこちら

若年性アルツハイマーが20代で発症するかもしれない、危険な習慣



 

ギンコライドの効果3:血行不良で起こる症状の改善

低体温 原因
ギンコライドの血流改善効果は抜群で、毛細血管の先まで血行が良くなります。

そのため、血の巡りが悪くなることで起こる症状全般にも有効。
頭痛や肩こり、手足の痺れや冷え症など、様々な症状の改善に良いとされています。

 

ギンコライドの効果4:生活習慣病の予防

生活習慣病 予防
生活習慣病の予防にも有効です。

特に、脳梗塞や動脈硬化、心臓病などの血液が固まって起こる病気の予防や治療に最適。

もちろん、ファイトケミカル共通の効果であるガンの予防効果もあります。

 
関連記事:最強の抗ガン食品・にんにくのファイトケミカルとは?

抗ガン食品1位!にんにくの成分アリシン&アホエンの効果



 

ギンコライドはサプリメントがおすすめ

このようにギンコライドには様々なメリットがありますが、
多く含まれるのはイチョウ葉という馴染みのないもの。

イチョウの木から葉っぱをそのまま食べるわけにはいきませんし、他の食べ物から摂取するのも難しいもの。

そのため、手っ取り早くて確実なのはサプリメントです。

ただし先程も書きましたが、イチョウ葉やギンコライドは日本では医薬品として認可されていません。
そのため、国産のものでは値段に関係なく品質の良いものは期待できません。

アメリカ基準のcGMPをクリアした、オーガニック素材のサプリメントを選ぶようにしましょう。
 

ギンコライドの効果について:まとめ

というわけで改めて結論。

サラリーマンやOLの方は、ギンコライドを採りましょう!

普段の生活で蓄積した脳の疲れは、週末だけでは癒せません。
普段の生活で蓄積した疲れは、普段の食生活や生活習慣で癒すのが基本です。

ギンコライドは頭脳労働者におすすめ。
毎日の食生活にプラスしてみてはいかがでしょうか。

この記事が役立ったら
いいね! &シェアしてね!

Twitter で
キニナル編集部
キニナル編集部です。一部、外部サイトからも記事の提供を受けています。